月額980円で動画見放題


オンライン英会話


英語教材


ブログ村


親子英語リンク


月別アーカイブ


語数別☆絵本棚

子供たちが読んだ絵本
☆~50語の絵本 ☆~100語の絵本 ☆ワークブック ☆よく観たDVD

カテゴリ


アクセスランキング

[ジャンルランキング]
育児
646位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
幼児教育
75位
アクセスランキングを見る>>

カウンター


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
いつも読んでくださってる方、有難うございます


のんちゃんが英語の辞書が欲しいと前から言っていたので、
英和・和英辞典を購入しました。

いくつかありましたが、決め手は
・文字が大きいこと
・ルビ付き(全てじゃないですが他の辞書はついてなかったので。)
・英和・和英が1冊にまとまっているので邪魔にならない。





スカラの英英辞典もあるのですが、
大きさがあるので、普通の国語辞典サイズの方が使いやすいようです。
意味を調べる以外に、主に彼女はスペルの確認に使用したいようです。
はい、母に聞くより確実で速いです^^;


毎日は難しいと思うのですが、母娘で英語交換日記も始めました。
これはFBのお友達が最近始めたのを聞いて、
娘もやりたがったので、真似させてもらうことに。
こういうのがあるのとないのでは違いますね。
有難い存在です^^

早速今日も辞書片手に書いていました。
簡単な内容で5文くらいのものです。
今度写真アップしたいと思います。

私も返事を書かなければいけないので、
大変勉強になっております!

夜の私のレッスンでは、この日記をサーっとチェックしてもらうことも出来るし。
娘がレッスンで日記を見てもらうと、時間が勿体無い気もします。

2学期から小学校の方でも辞書引き(漢字・国語)学習が始まっているので、
早速今日購入した英和・和英辞典にも付箋を貼っていました。
一番最初にひいた単語は
Occasionでした。

学校の授業のくせなのか?使わないのに
今日のWEBレッスンは机の上に辞書を置いて受けてました


にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ



スポンサーサイト
昨日は休日だったので、午前中にプライベートレッスンを受けました。
1時間お姉ちゃんと弟と私と3人で受けてます。
私は付き添いという感じですけど・・・。
この1時間は弟がいることもあって、ゲームとカードが中心。
その後、私と弟は退室して30分お姉ちゃんだけレッスンです。

昨日はまず最初にLet's goのカードを使ってゲーム。
伏せてカードを並べて、1人ずつ1枚カードを選んで指差し
"What's this?"
と先生に聞きます。
先生がカードの絵を子供たちに見せて
"Is this poopy?"と聞きます。
本当はトイレのカードか聞けばいいのですが、
息子がそのカードを見てpoopyとうるさいので、付き合ってくれてました・・・・。
子供たちは盛り上がり
"No,it isn't.It's a ~."
とそのカードに描いてある絵を答えます。
そこでチェックされてたのは、
単数と複数と上手く言い分けられているかどうか。

このゲームはトイレのカードをひいてしまったら負けです。
そして、勝ったお姉ちゃんから順番にアメリカのお金を使って
ガムのガチャガチャをしました。


「Schylling Toys Schylling Toys Gum Ball Bank」

Schylling Toys Schylling Toys Gum Ball Bank


その前に、アメリカのBillとCoinの数え方も勉強しました。
海外ワークで出て来ても完全無視していたお金の勉強を
本物のCoinを使ってここで勉強するとは思いませんでした。

アメリカのお金についてはこちら→http://www.iseeny.com/living/living_b01.php

これもプライベートレッスンのいいところですよね。
どんなレッスンをしてくださるか分からない^^


時々日本語がでちゃう娘に対し、
それは英語でどうやっていうのか教えてくれるので
嬉しいですね。

"I'd like to~."
"Like this?"
"i like ~better."
などなど、レッスン後には口にするようになっていました。
聞いたり読んだりして分かる簡単な言葉も
自分の口からはなかなかでなかったりするので、
発話の幅も広がってきていていい感じです。
私が英語ペラペラなら、もっと伸ばしてやれるのにな~。
そう言っても始まらないので、一緒にお勉強ですね。


2つ目のゲームは子供たちの好きなポケモンのゲーム。
ボードゲームです。
カードをひいて自分で読んでその指示どおりにコマを動かします。
「Pokemon Sorry! 」

Pokemon Sorry!

弟は4歳児なので、まだゲームが上手くできません。
負けるのが嫌で、ズルをしようとするのですが、
これも勉強だと言って先生は言って聞かせます。
「約束守らないとゲームは残念だけどお終いにするよ~。
約束守れる?いい子だね~。」
って勿論英語でですが、我慢することも教えてくださるので有難いです。
幼稚園の講師歴が長いからでしょうか?
男の子の扱いもとても上手です。
うちの4歳児は、本当にヤンチャなので・・・

最後の30分は、お姉ちゃんだけでレッスン。
次回からは、家にあるテキストや辞書、絵本を先生に選んでもらって
レッスンして頂こうと思っています。

そのうち、お姉ちゃんに日記を何日分か書かせて
添削して頂くのもいいかなと考えています。
親子英語をしてきたからこそ、
色々してほしい(私やWEBレッスンでできないこと)が
沢山あって要望が出せるので、
普通より充実したプライベートレッスンになってるような気がしています。




レッスン後お昼を簡単に済ませ、
グループビデオの企画としては最後のSkypeをしました。
恥ずかしって我が子はあまり話さなくて本当に申し訳ない。
1年生の女の子が上手にフラッシュカード(ORTキャラ)を見せてくれたり
話しかけてくれたので助かりました。
音読をしてくれた小2のお姉ちゃんは、とても綺麗な発音で結構速いスピードの音読!
これに影響を受けた娘は、今日もJUNIOR PALの音読をしました。
こちらでお試しできます。→http://www.palkids.co.jp/modules/s2/index.php?id=95

皆ORTの絵本を見せあいっこしたりして、
親子英語の集まりで楽しかったです。
いつもブログを読ませて頂いてるお子さんやお母さんと
カメラ越しですが、お会い出来て嬉しかったです。
まだまだ我が子は英語力もだし、
話しかける勇気がないようでしたが、
それでもこうやって時々お話できると嬉しく思います。
周りにはなかなかいないのですが、
うちだけじゃなく同じように英語をお家でやってるお子さんたちの存在を知ることは
子供たちにとってとても大きな出来事だったように思います。
その後、英語への取り組みがスムーズであり、
自分たちから以前のように本を読んだりし始めています。
親子共に、本当にいい経験をさせて頂きました。

ご一緒してくださった親子英語の方々に感謝。
そして、声をかけてくださった方に感謝です。

子供たちが大きくなった時、
「あんなこともあったね~。」と
一緒にお話し出来る日が来ると嬉しいと思うような出来事でした。

にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ





お家でネイティブのプライベートレッスンを受けることになりました。
子供たちの様子を見て心配してくれてるようで、
母がどこからかネイティブの先生(アメリカ)を探してきてくれました。
有難いことです。

昨日はとりあえず、初めてなので、レベルチェックを兼ねたレッスンでした。
最初に英検3級の1次は通っていることを話していたので、
ある程度読めて話せることは分かってもらえました。
そう、記事にはしてませんでしたが、
10月の英検テストで合格点39点のところ43点で何とか通過してました。
英検については長くなるのでまた別記事で書きたいと思います。
英検というのは、なくてもいいのですが、
初めてのレッスンで娘のレベルを伝えるのに、大変便利なんです。

レッスンは学校がお休みの時に何度かお世話になったネイティブ講師と似ていました。
最初に子供たちの緊張ほぐしで、ゲームをしてくださいました。
いっぱいゲームを持ってきてくださったのですが、
その中から昨日は2点使ってくれました。

最初はAnswer buzzersとフラッシュカードを使ってクイズゲーム。
まず、子供たちにAnswer buzzerを一つずつ選ばせます。
4色とも音が違うので、子どもたちは大ウケ!
選んだ色のAnswer buzzerをテーブルの上に、
両手は頭の上に置きます。

そして、先生がテーブルの上に伏せたフラッシュカード(イラストと文字のカード)
を裏返すので、わかったらAnswer buzzerを押して早く押せた人から答えることができるというゲーム。
大変盛り上がりました。
弟は、まだ先生がカードを裏返していないのに
焦っちゃってなんどもBuzzerを押してました(笑)

2つ目のゲームはSequence for Kids
コレは、ボードゲームです。
まず4色あるチップの中から自分の色を選びます。
最初に動物の描かれたカードを3枚ずつ配ります。
そのカードの中から1枚ずつ選んで出します。
例えばイラストが馬だったら、
"It's a horse."と言って自分の色のチップをボードの同じイラスト(この場合HORSE)の上に置きます。
そして、動物の絵が描かれたカードの山から1枚ひきます。

これを順番にやっていき、4つ続けて並んだら1ポイント。
他の人が1ポイント取れないように、邪魔して置いたりすることも考えながらします。
カードの中にはユニコーンとドラゴンのカードも入っていて、
ドラゴンカードを出すと、他の人の置いたチップを1枚と取ることが出来ます。
ユニコーンカードを出すと、どこでも好きな場所に自分のチップを置けます。
手持ちのカードが無くなるまでやって、最後にポイントの数を数えます。
昨日は先生が1ポイント、子供たちが2ポイントずつでdraw!

子供たちはゲームが大好きですね。

残りの時間は、英検の2次面接のレッスンをして頂きました。
実際の2次と同じようにノックから始まり、
カードも読ませて質問してくださったようですが、
私は邪魔にならないように弟を連れて違う部屋へ行ってたので、
様子が分かりませんでした。

最後に先生と少しお話を。

発音はパーフェクト!
そしてハイレベルだと言われました。
どうやって子供たちが勉強したのかも興味を持たれていました。
自分の生徒にもこういう子はいないとのことで、
先生の教室で同じレベルの子となると11歳のこになると言われてました。
(遠くてどちらにせよ通えませんが、グループレッスンは難しいですね。)
週1で高いお金出して習いに来ても
家で全くしないから、全然上達しないのだそう。
なかなか習いに行く場がなかった我が家から見ると
勿体無くて仕方ない話ですが・・・涙

ハイレベルで発音がいいと褒めて頂いたのですが、
スーパーキッズを知ってるせいか
そんなことないと思ってしまう私は、ちょっと麻痺してるのかもしれません。
でも、うちはペラペラじゃなくて、ぺラくらいなんです


発音は、ネイティブの先生でも日本語を話してれば少しは日本語につられることもあるそうです。
娘も時々あるのですが、注意したら出来るので、気にする必要ないそうです。
イギリス英語のTVの視聴についてもお聞きしたのですが、
アメリカの英語もあんまりちゃんとしていないし、
イギリスもアメリカもオーストラリアも全部同じ英語!
日本語の方言の違いに比べたら、大した違いはないと言われてました。
以前他のネイティブ講師も同じことを言ってましたね。

娘がずっと受けているWEBレッスンのフィリピン講師については、
フィリピンの方でも、発音は人によって全然違うので、
一概に言えないとのことでした。
一応、私なりに聞いて聞きやすい先生でお願しているつもりです。

娘は、ちょっと小さい声で話すときにTHが舌があまり出ていなかったり、
Fのかみが甘いときが時々あることも教えて頂きました。
以前ネイティブのwebレッスンの体験の時にも、
知らない単語を発音するときはちょっと出来ていないと言われたので、
知らない単語を読むときは日本語発音が出てくるのでしょう。
なんとなく分かる気がします。

先生に驚かれたのが"squirrel"の発音が正確に出来ていること。
これは皆出来ないんだと言われてました。
(彼は幼稚園などにも長く教えに行かれてます。)
これは、英語育児初期に娘が大変お世話になったDORAで覚えたと記憶してます。
ちなみに私はこの発音が出来ません(>_<)
娘にいつも違うと注意されてます



英検の2次試験については、問題ないとのことでした。
ただ、我が子はシャイので、
そういう場で話せるのかどうかが一番心配です。


これからのプライベートレッスンについては、
最初に弟も一緒にゲームで遊び、
その後は、お姉ちゃんだけでテキストを使っていくことを提案されました。
姉と弟ではレベルが違うので一緒には難しいようです。
まず、手元にあるSPECTRUMシリーズやKUMONシリーズを
次回先生に見てもらって選んで頂こうと思います。
KUMONは安くて良く出来てると言われていたので、
KUMONのテキストになるかもしれません。
月2回なので宿題も出してもらえると助かるかな。
のんちゃんは、国語や算数のプリントが好きなので、
なかなか英語のワークに手が出ません
宿題ならやるかな~と期待

昨日はそのレッスンの後も英語が飛びかっていました。
日ごろのWEBレッスンがあってこそですが、
プライベートレッスンは、英語育児している我が家には効果絶大ですね!


そして、今日は貴重な体験も出来ました。
その話は、また・・・・


☆^^
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ







3代目かけ流しマシーンを購入してから(2代目も同時活躍中
子供たちがかけ流しマシーンの使い方をマスターし、
基本的に自分たちで自由にかけ流しています。

時々聴きたいものが違ってプチ喧嘩にもなりますが、
最近2人とも気に入ってるのが

何といっても

Power Rangers RPM!!!!!!!

朝から晩までこれなので、気が狂いそうです

実は、とっくんは風邪で暫く幼稚園をお休みしていて
ずっと家にいるので、起きてる間は
殆どこれがかかってます
しかも1エピソードしか入っていないので、
同じエピソードがエンドレスーーーーッ

気付かれないように、そっと違うものに変えるのですが
私が気付かないうちにまた、

Power Rangers RPM!!!!!!!

になっているので恐ろしいッ

Black Ranger が初めてBlack Ranger になるエピソード。
格闘技みたいでカッコイイシーンがあって、
ゼリーの入ったお皿を持ったまま戦って
やっつけた後に座って何も無かったかのようにゼリーを食べるシーンなんですが、
ちょっとカッコイイです(笑)
ちょっとブラック好きです

あれ?
いつの間にか私もハマってる??

日本版を見たことがないので、比べることが出来ないのですが、
私のイメージしてた10年ほど前の戦隊物とは違って
普通にカッコイイと思ってしまいました

ちょっと話がそれましたが、
プレイリストを見てとっくんが自分でPower Rangerの文字を探してることに今日気づきました。
今まではお姉ちゃんに教えてもらいながらしていたので、気付かつきませんでした・・。

とっくんに文字が読めたのか聞くと、
目で覚えてる名前だから読めると言います。

プレイリストを見て
どれが読めるか確かめてみたところ、

Power Rangers RPMと
ありがとう(いきものがかり の日本語の曲です)
Nick jr~
Ni hao kai lan
Go Go 50スペイン語
Let's go~
Diego 
Dora~


どれもとっくんが聴きたがるものばかり

もうあまり聞かないWKEなんか
とても簡単なのに逆に読めないと言うので
笑ってしまいました。

読む気がないだけで、アルファベット読めるし
読めないはずがないんですけど、
子供って面白いですね。

自分が見たいもの、興味があるものは
早く字が読めるようになってるみたいです。

そういえば自分の名前のスペルも覚えるのが早かったしな~。

ちなみに、かけ流しマシーンのプレイリストに辿り着くまでにも
ちょっと操作しなければいけませんが、
もう慣れて一人で出来るようになりました。
時々間違ったところを押して分からなくなった時だけ、
助けを求めてきます。

まず電源を入れるのには右端の小さなボタンを 長押し です。

ここからスタートして、その次の画面はPlaylistsになるようにしてあります。

かけ流しマシーンPlaylists

時々違う所を触って変なことになってしまいますが、
それ以外はPlaylistsのまま下の大きめのボタン(といっても小さい)を押せば
Playlistsが出てきます。

かけ流しマシーンPlaylists2


あとは上下にボタンを押して自分の好きな曲を選んで
Playが表示されるのでボタンを押すだけ。
ボタンは小さくて子供向きではありませんが、
使ってるうちに上手になりました

同様にTVでも録画したタイトルを自分で選ばせてみるのも
一度試してみたいところですが、
TVを自分でつけるクセがつくと厄介なので
暫くはやめておこうと思います。
(我が家のリモコンは子供の手が届かないところにあります。笑)

それにしても、頭から離れないッ

Power Rangers RPM!!!!!!!
Get in gear!!!


Power Rangers RPM!!!!!!!
Get in gear!!!


うちにあるのはコレ!1巻です。


そして続きが見たくなり2巻を注文しました。

1巻同様に、米アマゾンで買ったほうが安いので米アマゾンで買いました。
毎日届いていないか聞いてくる息子です
暫く待ってね~。
2巻では、Silver Ranger とGold Rangerが登場するかしら?

☆いつも参考にさせてもらってます☆
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ


我が家も2カ月またお世話になります^^;
8月19日~9月19日までに入会をされると、
無料レッスン3回プレゼントだそうですよ!(先着200名様まで)
     ↓







シオママさんから「娘さんは日本のテレビを見せないことで何か困ったこととかありましたか?」というコメントを頂きました。

この問題は、英語育児をやっていたら一度は悩む問題ではないでしょうか?

英語育児をされていても日本語のTVも観せてるご家庭もあれば、
英語オンリーのご家庭もあると思います。

我が家は、たま~に日本語も観ています。
大きなニュースがあった時(ニュースはPCで普段チェックしてます)
お父さんが野球・サッカーを観るとき
・・・・・
くらいですね。

そういえば、年末には紅白を観ました。
幼稚園の運動会で使われていた嵐やAKBの歌をTVで観られたのは
よかったように思います。

幼稚園時代で娘が困ったことはそんなにありませんでした。
怖がりの娘なので、プリキュアも観たいということはありませんでした。
その代わり、グッズは欲しがっていたので、
プリキュアのプリント生地でお弁当袋やコップ袋などを作ってやったり、
幼稚園に持って行く歯ブラシセットや箸もプリキュアでした。

AKBや嵐の曲は幼稚園の運動会の練習で覚えて帰って来て、
嵐ってどんな人?AKBってどんな人?というので、
本屋さんで写真を見せて教えました。

プリキュアの曲も友達の歌ってるのを耳コピして帰ってきては家で歌っていましたが、
それでもTVは怖いから小学生になってからでいいと言っていたので観ませんでした。

年中さんでは、発表会でドラえもんの曲を演奏したので、
初めてドラえもんが観たいと言いました。

そして何度か観ることに・・・。
その頃の娘は、ドラえもんを観てよく泣いてました。
(悲しいシーン・ホッとする場面など)
感受性が強くて心配しましたが、
今では感情をコントロールできるようになってるみたいです。

発表会が終わると、また観なくなりました。
でも、ドラえもんの漫画(英語も日本語も)は
今でも好きで何冊か持ってます 

リロ&スティッチやディズニープリンセスは日本語で他の子も
観てたりするので(我が家では英語)、話にもついていけたと思います。

小学校に入ったら、流行りの番組だけは観せたほうがいいかと考えてましたが、
娘は夕方まである私立小学校に入ったため、
無理して観せる必要がないように感じています。

というのも、遠方から通ってるお子さんもいて
帰ったらご飯食べて宿題→お風呂→寝るの生活なので、
TVタイムがそんなに無いようなんです。

早く帰っても、学校で勉強してる分、
家では外遊びや家の中での遊びに夢中になったり、
身体を動かす系の習い事をしてたり、
中にはもともと教育方針でTV自体観せないようにしているご家庭もあるようで・・・。

学年が上がってくに連れて自宅学習の時間も長くするよう
小学校からの指導もあったので(20分×学年)、
長期休みでないとなかなかTVは観る時間が無いようです。

だから、やっぱり今のところ困らない。

もし話しについていけない場があったとしても、
本当にたまにでしょう。

それで本人が知りたがれば
その都度何らかの形で教えてあげようと思っています。

ですが、弟についてはちょっと深刻で・・・。
うちは小さい頃からミニカーよりも戦隊モノよりも何よりも
新幹線やトーマスが好きだったので戦隊モノには疎いです。

幼稚園でヒーローごっこの暴れてる子にぶつかったりすると
凄く嫌な思いを他の子よりするようなんです。

これは日本語とか英語とか関係ない話しで、
戦隊モノを観たことがあるかないかだと思っています。
(年中さんのごっこ遊びをみるかぎり、
みんなそれぞれ自分なりのヒーローになっているようです。)
観たことはあるけど、好きじゃない子もいるようですし。


年長さんになると物事が分かってきて、皆落ち着くようなのですが、
年中さんは、一番難しい時期なのだそうです
ちなみに、娘の幼稚園では年長さんになるとポケモンが流行っていたように思います。

そんなこともあって・・・
夫婦で話しあいのもと、戦隊シリーズ解禁となりました。

本人が観たがったわけではありません。

皆が戦いごっこをしてるのを受け入れられるように、
観せることにしたのです。

男の子には男の子の付き合いがあるんですよね

きっと小学校に入ってまでやることはない(?)でしょうから、
今だけは幼稚園児らしくヒーローごっこを楽しませたいと思います。


年少さんの時は個々で遊んでいたのが、
年中さんになるとグループで遊ぶようになりますからね。

息子は、公立小に通うか私立小に通うか分かりませんが、
公立に通う場合は、流行りものだけは少し観せると思います。

もう現時点で日本語のTVを観たからと言って
英語のTVを観なくなるとも思えないので、
時期がきたら日本語も観ると思います。

英語が分からな時期に日本語のTVを観るせると
日本語のほうが楽だから英語でTVを観なくなると心配していましたが、

今はある程度英語でTVを観ても理解できるようになってきているので、
もう日本語でTVを観せても大丈夫だと感じています

ただ、英語時間が少なくなるので、
TVはできるだけ英語で頑張りたいですね。

近い将来、勉強時間が増えてWEBレッスンなど受けにくくなった場合でも
リラックスタイムに英語のTVや本が読めるということは、
かなり大きいですよね?

本人は英語の勉強のためにTVを観たり本を読んだりしてるわけではないのですから。
娯楽が英語の勉強にもなるなんて素敵ですよね。


☆いつも参考にさせてもらってます☆
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ


我が家も2カ月またお世話になります^^;
8月19日~9月19日までに入会をされると、
無料レッスン3回プレゼントだそうですよ!(先着200名様まで)
     ↓



 | BLOG TOP |  NEXT»»


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。