月額980円で動画見放題


オンライン英会話


英語教材


ブログ村


親子英語リンク


月別アーカイブ


語数別☆絵本棚

子供たちが読んだ絵本
☆~50語の絵本 ☆~100語の絵本 ☆ワークブック ☆よく観たDVD

カテゴリ


アクセスランキング

[ジャンルランキング]
育児
404位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
幼児教育
33位
アクセスランキングを見る>>

カウンター


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
テキストブック

これは、お姉ちゃんが帰国子女クラスでやってきたページ。
確かにそんなに難しくはないが、
それでも、自分が小学生の時にこんなの出来たはずもなく・・・
やっぱり凄いな~と改めて思う。

今の娘には少し簡単ではあるが、
親子英語を始めた頃、いや1年前と比べてみても
地味に英語のレベルは上がってきている。
小学校に入ってからは、特に読み書きのレベルが上がった。
時々書く英語日記を見ても、文法の間違いはまだまだあるが、
スラスラッと書けるようになってきている。

最近DVDはワンピースがお気に入りだ。


そのうちコミックも買いたい。





にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ


スポンサーサイト
もう?と思われるかもしれないが、
今年の夏はインターのサマープログラムに参加することにした。
関西だ!
関東もちょっと調べたりしたのだが、
色々あり過ぎてわからない(笑)

関西関東には、地方では考えられないくらい選択肢があって羨ましい限りだ。

ここのスクールは、有難いことに
経験者の方からの貴重な情報もあったため、
すぐに決めることができた。
土地勘もある場所なので、なおGOOD!

サマースクールやプログラムと言っても、
内容も色々なので、できるだけ調査をした方がいい。
去年娘が参加した近くのサマープログラムは
参加してる子供たちが日本語で喋っていたようだ。
旅費と滞在費をかけて行く場合、
それでは意味がないので、帰国子女レベルのお子さんが入る
クラスを希望した。
申し込み自体は、まだだが、
我が子が帰国子女クラスに入れていただけるかどうか
審査して頂いた。
審査と言っても、子供たちの英語学習歴・英検
普段の英語時間・受け答えはセンテンスでできるとか・・・
お電話でしっかり伝えただけ。
スクールの方で検討して頂き返事を頂いた。

いくつかインタ-のサマープログラムを調べたが、
お値段だけではなく、きちんとレベル分けをされているところを
選ぶのがよいと思った。
いくら安くても、初心者向けのクラスなら
わざわざ遠くまで行って参加する必要はない。

でも、帰国子女でもないのに、
帰国子女クラスを希望して入れてもらうのは難しいと今回知った。

外国に住んでいたのか?
両親のどちらかが英語話者なのか?
お家では英語で話すか?
幼稚園、小学校は英語で授業するのか?(インターやプリ生か)

当たり前だが、聞かれる(*_*)
うちは海外に住んだこともない。
両親ともに英語を話さない。
インターやプリに通っちゃ―いない。
ハーフじゃない・・・。

英検3級は、あまり通用しないようだった。
というのも、英検を取得しているからと言って
喋ることが出来るとは限らないから。
確かにその通りだ。

読み書きが審査の対象になるかは分からなかったが、
とりあえず公文生であり、弟も読み書きができることもアピールしといた。
WEBレッスンの回数なども。
何歳から英語環境で育っているかなども・・・。
それでも即答は得られなかった。
ダメだったら、またよそのスクールをあたろうと考えていたのだが、
よいお返事が頂けてホッとした。

息子も幼稚園児のクラス分けで一番上に入れてもらえることになったので、
二人まとめて入れることができる。

子供たちも今からサマープログラムが楽しみのようだ。
私が一番楽しみにしているかもしれない。
親子英語の方に偶然あったりしないか?
ちょっと期待もしてみる。。
が、そんなに上手くいくわけないか(笑)

ヤングアメリカンといい、サマープログラムといい
ワクワクドキドキである。





にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ


通の先輩方からすれば、今更?と言われそうだが、
帰国子女クラスで使用しているテキストって
文法的には簡単だと改めて感じた。

ほんと今更だが、
さっき娘のやってきたワークやテキストを見ていて
そう思った。

帰国子女クラスのネイティブ向け3年生テキストの今日の宿題は現在進行形。
ちょうど公文の英語教材GⅡでも出たところだ。
日本語に対応させなきゃいけないので
のんちゃんには海外テキストより公文のプリントのほうが時間がかかり苦手。
大分慣れてきたが、それでもやっぱり嫌いみたいだ。
宿題を週6から週3に減らしてもらってなんとか頑張ってる状態。
コストパフォーマンス悪すぎだ。

ネイティブ向けテキスト(3Grade相当)は、
字が小さめで文字数が多い。
だから難しそうに見える。
でも、よくよく読んでみると簡単なセンテンスが沢山あるだけ。
語彙も日本のテキストなどと比べたら多いとは思うが、
目を通した限りでは、娘の知らない単語はなさそうだ。
帰国子女クラスに入れていただいたものの、
正直ついていけるのか心配していたのだが、
娘が難しくないから大丈夫と言っていた意味も理解できた。

同じクラスのお兄ちゃんたちとは
ほとんど会話ないのだが、
帰り際に軽く手を振っていたので少し安心。

素敵なオンラインレッスンを受けてきたせいか?
娘は他の子が今日あった出来事を聞かれて
過去形で答えなかったのに先生がそれを訂正しなかったことを疑問に思ったようだ。。
どこまで訂正してくれているのか
レッスンを見学できないだけに私も不安だ。
偶然であってほしい。

今までレッスンというレッスンにほぼ付き合ってきたので、
訂正してくれてるかどうかくらいは分かっていた。
オンラインでもプライベートでも。
ただ、ガラス越しにしか見えないレッスンだと
娘からの情報しか私にはない。
だが、スクールに通ってる場合これが普通のことなのだろう。
そして、普通はスクールに通わせていることに安心してしまい、
家での取り組みなんてほとんどしないのだろうと思う。
(熱心なご家庭ももちろんあるだろう)

なぜ私もこんなに英語育児を続けてられるのか考えてみたのだが、
きっと子供たち二人とも、何かしら成長が見られたからだと思う。
文字が読めた、発話があった、本が読めるようになった
英検のような問題に取り組めるようになった・・・などなど。

これらの成果が見られなかったら、
もしかしたら途中で挫折していたかもしれない。

一番最初に感じられた成果は、発音だったと思う。
英語を理解していなくても、上手に発音を真似るのだから
それだけで最初は喜ぶのではないだろうか?
そのうち話はじめ、読み始め・・
成果が出てくると途中でやめられなくなるのではないだろうか。


最近時間がないため外出先で英語の宿題をさせることもあり、
周りから驚かれることがある。
そんな時は、隠さず全てをお話する。
娘が小さい頃は、周りに変な目で見られそうで
隠していた(笑)
でもリアルな仲間たちとの出会いもあって、
私も娘とともに随分と成長したように思う。
そう、人に英語育児についてお話ししながら
なぜ自分はこれだけは続けてこられたのだろうかと不思議に思ったのだ!(笑)

理由は、私も勉強したかったし、
子供と英語の本やテレビを見るのが楽しかったからだ。
うんうん。
楽しいから続けてこられたのだ。
今は半分病気だと思う今日この頃でもある。。。





にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ


家族で英語を話す者がいない場合、
アウトプットの場が必要だと思う。

お姉ちゃんの時は、喋る練習に・・・と思ってWEBレッスンを始めたのだけど
弟の場合は、喋るのを聞いてもらうために・・・。
つまりはアウトプットの為にWEBレッスンを受けている。

現在子供たちは週1コマずつ持っている。
お姉ちゃんは帰国子女クラスに通い始めたのでアウトプットの場が週2回。
弟は、週1のWEBレッスンを週2コマに5月から増やす予定。
弟の先生選びは、お姉ちゃんの時とはちょっと違って、
とにかく息子の話しに笑顔で付き合ってくれるかが大事になってくる。
息子は仮面ライダーについて語らせたら、きっと2コマでも3コマでも話す(笑)

残念ながら私は話し相手になることが出来ない。
もう少し私が英語を話せたら・・・なんて思ったこともあるけど、
きっと私が話せたところで同じ気がする。
英語を話せるお友達と会ったって、英語では話すことはない。
日本語のほうが楽だから日本語が話せる相手なら日本語で話す。
英語の先生だと英語しか話さないと頭にあるからか
英語スイッチがサッと入るから不思議。

うちの子供たちには、アウトプットの場が必要だ。
パソコン教室だって、思ったことを全て口にしてしまう息子は
ずっと英語で話している。
家で英語のゲームをやったって、うちの子は英語では喋らない。
喋ったとしても、立派なルー語。
本当に不思議。

パソコン教室だって、家でソフトを買ってやればいいのでは?
と思っていたけれど・・・
教室での喋り様を見てしまうと、通う価値アリなのかな~とも思う。

どうしようかな~。
来月いっぱいトライアルなので、暫く様子をみよう。

最近Audibleのチャプター本をかけ流すことが多いのだけど、
聞き入ってしまってる時があって、
そんな時は、こちらが話しかけても全く反応がない^^;
かけ流しじゃなくて、しっかり聞いちゃってるみたい。
弟には、かけ流しに。
英語をしっかり理解すると、もしかしたらかけ流しではなく、
聞いちゃうんじゃないかな。



にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ





スクールで注文して頂いていたテキストが届きました。
テキストはこんな感じです。


American chatter box
ちょっと漫画みたいなページがあって楽しそうかな??

ワークもあります。



All new easy true storiesは白黒で、これって子供向けなのかな?という印象。

All new easy true stories

アメリカの3年生レベルの教材と聞いてます。
どちらも今までのテキスト(let's go)などと比べると
字も小さめで難しそうな気がするのですが、
のんちゃんの話だと難しくはないのだそう。
字が小さいのと、少し語彙が豊富なんだと思います。

のんちゃんからしてみれば、
海外テキストより公文の英語教材の方が
難しくて嫌いみたい^^;
公文の方は、宿題を減らしてもらいました。
のんび~り嫌いにならない程度に続けてもらいたいです。
GⅠ教材は合格し、只今GⅡの2回目をやっているようです。
サーーっと進まず、しっかり理解させて進んでくれてるので助かりますね。

帰国子女クラスのお兄ちゃんたちと
早く仲良くなれますように!


にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ



 | BLOG TOP |  NEXT»»


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。