月額980円で動画見放題


オンライン英会話


英語教材


ブログ村


親子英語リンク


月別アーカイブ


語数別☆絵本棚

子供たちが読んだ絵本
☆~50語の絵本 ☆~100語の絵本 ☆ワークブック ☆よく観たDVD

カテゴリ


アクセスランキング

[ジャンルランキング]
育児
699位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
幼児教育
63位
アクセスランキングを見る>>

カウンター


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
私は一応絶対音感の持ち主に分類されるようですが、
その中でもレベルとしては低い?方です。
白鍵ならだいたい分かりますが、黒鍵は正解率が低いです。
完全なる絶対音感の持ち主とは違います。

私は音楽に溢れた家庭で育ちましたが、
ピアノ好きではありませんでした。

世の中にはドアを叩く音、
サイレンの音、
時計の音が瞬時に分かるような凄い人もいます。

そんなレベルの高い完璧な絶対音感の持ち主の方に
私のような者が絶対音があるというと恥ずかしい気もしますが・・・。

正しくは、
「絶対音感のあるほうです。」
と言うべきでしょうか。

まあ、普段の生活でそんな話題にもなりませんが・・。

娘はと言うと・・・
グループレッスンで有名な○○音楽教室に
確か1歳半位から通っています。

ひとつ上の学年の子供たちとレッスンを受けてきました。
エレクトーンの教室です。
今朝、娘に絶対音感があるか気になっていたので、
ピアノを適当に(白鍵のみ)叩いてみました。


正解率100パーセントでした。
和音も順番はバラバラに答えますが、
含まれている音は当てられます。

この教室、私が小さいころ大したことないと思っていたのですが、
ソルフェージュに関しては、システムが素晴らしいと思いました。
私も小さい時に通いたかったくらい。(笑)
なんとか続けていれば、得るものは大きいです。

今では、何だか曲を作ったりして
本当に音を楽しんでいます。

実は英語教育に時間を取られてしまい、
音楽教育はそんなに必死でやってきませんでした。

週1度のグループのみです。
それも、1時間音感の練習をずっとしてるわけではないので、
家でのピアノでの練習の中からだったり、
家で聞いてたCDだったり・・・
そんなところでしょうか。

それでも、ある程度の音感はつくようです。
ただ、家にいるときは英語の音源か
ピアノのCDと第九のCDをかけ流してきました。
音量は小さくても、これらのかけ流しの効果は高いと
思っています。


また、絶対音があるからと言って、
演奏が上手いわけではありません。

演奏する要素の中に含まれるかもしれませんが、
絶対音があるからと言って、その音を綺麗に出せるかは、
また別だったりします。
演奏するための技術が必要です。

絶対音感・・・
あればあったほうがいいですが、
超完璧ではなくてもいいような気が個人的にはします。

ある音の高さを基準に他の音を当てられる
相対音感というのも存在します。
これは、幼少期ではなくても訓練で身につけることができるとされています。

ただ、絶対音感を持っていて困ってる人を見たことは
ありませんが、超絶対音感を持っているがゆえに
少しでも音がずれてると気持ちが悪かったり、
日常の音が音名で聞こえちゃったり・・・
って言う話も聞いたことがあります。
不都合なこともありそうですよね?


楽しく音楽に小さいうちから触れておくことは、
脳にもいいと言いますし、
何より心を豊かにしてくれるのではないかと
私は思います。



音を楽しむ。



子供には、そんな当たり前のことを
経験させてやりたいです。

そして、英語学習と音楽の相性もいいです。
英語育児をされてる方は、経験されてると思いますが、
英語の歌は、すぐ覚えますし
何度も歌ったりしますよね。
特に幼児期は、英語と音楽が合わさると
効果が大きいと思います。



今年は喋る練習頑張りまっス。応援クリック宜しくお願いします☆
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ


にほんブログ村 子育てブログ バイリンガル育児へ


にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ








スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。