月額980円で動画見放題


オンライン英会話


英語教材


ブログ村


親子英語リンク


月別アーカイブ


語数別☆絵本棚

子供たちが読んだ絵本
☆~50語の絵本 ☆~100語の絵本 ☆ワークブック ☆よく観たDVD

カテゴリ


アクセスランキング

[ジャンルランキング]
育児
495位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
幼児教育
43位
アクセスランキングを見る>>

カウンター


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
前記事の続きです。

私の発音を見て頂いた後、

先生と娘のことについていろいろ話していました。

とにかく先生は別にレッスンを受ける必要ないと仰っていました。

普通こんなこといいませんよね(笑)

大手だとありえない話しなんでしょうが、

そこがまたいいと思ってしまい、

レッスンをお願いすることにしました。

そうは言っても相場通りのレッスン料金ですので、

時々見て頂く形にはなるかと思いますが・・・。

グループレッスンにすれば、1回のプライベートレッスン代で4回受けられます。

ポイント制なので、途中でグループに変わっても問題ないと言われました。

受けるとしたら、どちらが合ってるか先生にもう一度お聞きしたところ

やはり、娘だとプライベートレッスンとの答え。

勿論グループを受けてもいいけど、

多分ツマラナイし、勿体無いという感じでした。

英会話スクールを探したきっかけは、実際に英語を使う場を作ってやりたい。

それが主だったため、グループを希望していたのですが、

実際英語育児をやって読み書きも家庭で進んでる我が子には、

なかなか合うグループレッスンを探すのは難しいようです。

なので、最初はプライベートで様子をみようと思います。

だいたい本人がここの先生を気に入ってしまい、

昨日も私のレッスンに付添を希望するくらいですから


英語育児について気になっていることも質問してみました。

まず

最近フルハウス一色の我が家ですが、
これは英語学習的にどうなのか?


質問してみました。

すると思わぬ答えが返ってきました。

フルハウスはネイティブの6歳(娘が6歳なので)の子供が観ても

半分は理解できないくらい難しい。

発音やイントネーションを学ぶのにはいいけど、

6歳の子供には6歳の子供向けの番組を見させるのが1番いいと言われました。

確かに娘には

ステファニーの発する言葉を中心に勉強になっている様子です。

単純に面白いしね、フルハウスって(笑)

逆を言えば、観て楽しいけど、

他の台詞の意味は難しくて分からないと言うことですよね。

それなら、子供むけに分かる言葉を中心に作られた

年相応の番組を観るのがいいのかしら?

我が子のフルハウス熱はすごいので、

きっと観続けますが、

他にも年相応な番組を探してみようと思います。

6歳向けの番組って何があるんだろう?

ニコロデオンはスカパーでやらなくなっちゃったしなー。

次に、
母親の英語の語りかけについても聞いてみました。


先生の答えは、

親が外国人だったり、英語を話す人じゃないなら

しないほうがいいとのこと。

これについては、色んな意見があると思いますが、

私の姉も含め、外国人の方(海外在住の日本人も)はそう仰る方が多いですね。

母親が勉強して英語を話してるのは、

子供が「おかーさん、英語頑張ってるんだなー。」と

思って見るからいいのだそう。

でも、英語で無理に語りかけて子供に押し付けになるのは

本当によくないと言われていました。

英語を無理なく話せるパパ・ママの場合はまた違うのかもしれません。

あと押しつけではなく、興味を持たせることが大事だと。

そして、イギリス英語とアメリカ英語についても。

我が家では殆どアメリカ英語ですが、イギリス英語のDVDやCDも聞きます。

それについてどうなのか前から気になっていたので、

聞いてみたところ、

あんまり気にしなくていいとのことでした。

ここのスクールにはイギリス人講師もいらっしゃる(今はいないかも)ようですが、

そんなに気にする必要はないと。

どちらも英語だし、だいたいアメリカ人より英語話してる人はもっともっと多いのだから。

なので、我が家は今まで通り、

アメリカ英語もイギリス英語も気にせずやっていこうと思います。


ここの先生の考えかたも好きだし、

娘も喜んでレッスンを受けたがるし、

レッスンは必要ないと言われても、受けさせたいと思うような先生でした(笑)

夏休みにレッスンを入れる予定ですが、

のんちゃんは早く受けたいと言っています


そういえば、イタリアに住む甥っ子も早朝英語のwebレッスンを受けています。

我が家とは違う会社ですが、いい先生を見つけたようで土日頑張ってるみたいです。

日本向けの会社なので、彼が受けるとなると早朝レッスンなんだそう。


なかなか時間がない中学生なので、webレッスンは助かると言ってました。

イタリアでwebレッスン受けてる中学生は少なそうですよね(笑)

彼は中学校でスペイン語も学んでいて既にスペイン語検定DELEも

レベルは忘れたけど合格しています。

確か3時間くらいの試験だそうで(英検よりはるかに長いですね)

半分遅刻して受験し、ギリギリの点で合格したんだそう。

また次のレベルを今度受験するそうですが、

今度は遅刻しないでもらたい(笑)
スペイン語検定DELE試験

受験料は英検より高いけど、イタリアだとちょっと安ったりするのかな?

それより彼はなんで遅刻しっちゃったんだろう??

おばちゃん残念(>_<)

またスペイン語検定についても今度詳しく聞いてみたいと思います。



☆更新の励みに応援クリック宜しくお願いします☆
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ

にほんブログ村 子育てブログ バイリンガル育児へ


















スポンサーサイト

コメント

前回の記事のママの発音のこと興味深かったです~。
でも確かに親子英語をやっていると自分の英語力も必ずアップしますよね。
知らない単語も、色々使うし。

でも語りかけはNGですか~~^^;
でもそれなしで、日本に住んでいて、話せるようになる子がいるのかな~??
ずっとじゃなくても多少は・・ダメなのかしら??^^;

はじめまして。

うちと家族構成が同じようです(小1と年中の女の子2人です)。
いろいろ参考になります。

うちの子たちもフルハウス大好きですよ!
わかるところだけを見て笑っているんでしょうね。

あと、我が家でもORTは大人気です。
くりかえし読んでいるので、高いけれどやはり元は取れたなという気がしますね。

またおじゃまします★

のんちゃん、気に入ったお教室に出会えて良かったですね♪


ところで先生のアドバイス、とてもよくわかります!
実は3つとも、我が家が一度は悩んだ事なんですよ。

英語での語りかけは、もう英語のモードのスイッチにもならなくなったのでしていないし、アメリカ英語とイギリス英語も多くのバイリンガルの方から、気にする事はないといわれました。

そしてフルハウス。
“このレベルを観ていても飽きなくなったから、どんどん観せちゃおう!”と見せていましたが、もうちょっと年齢相応の物をメインにしようと、我が家も反省中です…。
(でも喜んでいるので、レンタルは継続しますが^^)

リスニングに関しては、大人でも「自分の実力より少し易しめ」をたくさん聞くのが良い、とも言いますから、たしかに『フルハウス』は英語教材としては難しすぎるのかもしれないですね。
でも、エンターテイメントとして楽しむ分には何でもOKですものね(^o^)

英語育児を通して大人の英語も知らず知らずのうちに上達……というのはありますよ、絶対に。
私はPlayhouse Disneyを3000時間以上掛け流し(!)したおかげで、TOEICスコアが200点は上がりましたよ~。

それにしても、のんちゃんがそこまで入れ込む(笑)先生に出会えて本当に良かったですね!

参考になりました

私は語りかけはOK!英語はアメリカ英語に(どちらかというと)統一派なので、ちょっと考えが違いますが、そのネィティブの方の理屈も分かります。

ふだんからネイティブの方との会話の機会を充分に用意できる家庭なら、語りかけの必要などないのでしょうね(^^;

りゅうママさんへ

> 前回の記事のママの発音のこと興味深かったです~。
> でも確かに親子英語をやっていると自分の英語力も必ずアップしますよね。
> 知らない単語も、色々使うし。

本当にそうですよね。りゅうママさんのレベルとは違って
凄い低レベルの話で恥ずかしいですが、
それでも英語育児をしていなかったら知らなかったような単語・フレーズが
沢山あります。

> でも語りかけはNGですか~~^^;

後で記事に補足したほうがいいようですが、
今回の件については母親が英語が出来ない場合の話です。
そして、押し付けになるのがよくないという話。
英語を話せるママやパパで、子供が負担に感じず混乱しないのならいいのかもしれません。
また、その子供の性格や家庭環境によっても違ってくると思われるので何とも・・・。
ただ、そう言われる方が多いのは事実ですね。
私には正直わかりません。
なので、私は私のために
これからは英語を勉強していきたいと思います。

> でもそれなしで、日本に住んでいて、話せるようになる子がいるのかな~??
> ずっとじゃなくても多少は・・ダメなのかしら??^^;

この先生がこだわっているのは、”押し付け”になることのようでした。
なので、きっとこの先生の言い方だと興味を持たせるために多少話しかけるのはいいのだと思います。

ただ、他の方に聞いた時の理由は、子供が混乱するからということでした。
これも、家庭環境・子供の性格によって違うと思うので、
言いきることは難しいように思います。

結局は、自分の子供をみて色んな話を聞いて参考にしたうえで
親が判断するしかないんでしょうね。

skywishes さんへ

> はじめまして。

はじめまして。
コメントありがとうございます。

> うちと家族構成が同じようです(小1と年中の女の子2人です)。
> いろいろ参考になります。

同じようですね。
うちは下がヤンチャ坊主ですが(笑)


> うちの子たちもフルハウス大好きですよ!
> わかるところだけを見て笑っているんでしょうね。

フルハウスは凄い人気ですね。
少々分からなくっても面白いですもんね。

> あと、我が家でもORTは大人気です。
> くりかえし読んでいるので、高いけれどやはり元は取れたなという気がしますね。

うちも高いけど家にある本の中では1番元をとった本だと思います。
家族構成も同じようですし、
私もskywishes さんのブログ参考にさせてください。

苺ママさんへ

> のんちゃん、気に入ったお教室に出会えて良かったですね♪

よかったです♪
でもレッスン費を思う・・・・(汗)


> ところで先生のアドバイス、とてもよくわかります!
> 実は3つとも、我が家が一度は悩んだ事なんですよ。

苺ママさんもでしたか。
きっと同じようなことは1度は考えるんでしょうね。

実際に耳にすると、ちょっと説得力がありますよね。
実際のところ、どれが正解かもわからないところですが、
色んな意見に耳を傾けるのは大事なことだと思います。

そして我が家に合った方法を選択するのは親となってきますよね。

うちの場合、下手に私が語りかけないほうがいいんだろうなと思います。
でも、一緒に英語を勉強していきたいと思っているので、
多少語りかけはしてしまうと思います。

マンゴーさんへ

> リスニングに関しては、大人でも「自分の実力より少し易しめ」をたくさん聞くのが良い、とも言いますから、たしかに『フルハウス』は英語教材としては難しすぎるのかもしれないですね。

多読も易しいのを沢山読むといいと聞きましたが、リスニングに関しても易しめをたくさん聞くのがいいとも言われてるんですね。知りませんでした。

> でも、エンターテイメントとして楽しむ分には何でもOKですものね(^o^)

そうですね。フルハウス病にかかってるので、観せないほうが難しい状況ですし(笑)


> 英語育児を通して大人の英語も知らず知らずのうちに上達……というのはありますよ、絶対に。
> 私はPlayhouse Disneyを3000時間以上掛け流し(!)したおかげで、TOEICスコアが200点は上がりましたよ~。

ひゃー!凄いですね。
知らず知らず、私も話すことは出来ませんが
昔と比べて少し英語を聞きとりやすくなった気がします。
分からない単語を言われたら分かりませんが(汗)

> それにしても、のんちゃんがそこまで入れ込む(笑)先生に出会えて本当に良かったですね!

毎日でも受けたいくらいだそうで、
確かにすばらしい先生でした。
そう頻繁には受けさせてやれませんけどね(汗)

なおぱぱさんへ

その理屈をしっかり聞くほど時間がなかったのですが、
彼は英語の話せない私が無理に頑張って話しかけ子供に”押し付け”になることが
一番良くないと言っていました。
なので、なおぱぱさんのように留学経験がおありだと
また違うのだと思います。
英語が話せるパパが英語を話しても、そんなに不自然なことではないですしね。

うちの子は私が英語で話しかけるとちょっと嫌がります。
きっと私が英語を話すことが不自然なんでしょうね(笑)

> ふだんからネイティブの方との会話の機会を充分に用意できる家庭なら、語りかけの必要などないのでしょうね(^^;

そうですね。そんな環境はなかなか難しいですよね。
もし私が、なおぱぱさんのように英語が話せたら、
迷わず思いっきり語りかけちゃうと思いますよ(笑)

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。