月額980円で動画見放題


オンライン英会話


英語教材


ブログ村


親子英語リンク


月別アーカイブ


語数別☆絵本棚

子供たちが読んだ絵本
☆~50語の絵本 ☆~100語の絵本 ☆ワークブック ☆よく観たDVD

カテゴリ


アクセスランキング

[ジャンルランキング]
育児
413位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
幼児教育
43位
アクセスランキングを見る>>

カウンター


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ちょっと書き忘れてたことがあったので、続きで記事を書こうと思います。

その前に前記事「ネイティブ講師に英語育児のあれこれ聞いてみた。」

で書いた「母親の語りかけ」について補足させてください。

英語での語りかけに関しては色んな意見があり、
しないほうがいいという話もよく聞きますが、

今回お話を伺った限りでは、
子供が混乱するからという理由ではなく、
(それももしかしたらあるのか分かりませんが)

英語を話せない私が頑張って無理に子供に英語で語りかけることに対しての
彼の意見であります。
留学経験があったり英語を自然に話せる場合のことは聞かなかったので
よく分かりません。
また色んな方の意見がありますので、正解というものもないように思います。

英語育児をされてる方は、上手にブログの記事を読まれ参考にされ
それぞれが自分の家庭に合った方法をその時々で選択されてると思うので、
言うまでもないのかもしれませんが、特に英語育児歴の浅い方は
こんな意見もあるのだという気持ちで私の記事も読んで頂けたらと思います。

色んな意見に耳を傾けるのは大事なことだと思いますが、
我が子の性格や家庭環境をみて、それぞれに合った方法を選択されてください。






あと前記事に書き忘れたことなんですが、

「英語を日本語に訳させることについて」

これもお聞きしました。

と言うのも、これはしちゃいけないとよく聞きますが、

おじいちゃんおばあちゃんは、お構いなしに聞いてしまうことがよくあります。

特に悪気も何もありません。

ただ単純に孫の英語力を試してみたかったリ、

英語でずっとテレビを観ているので、

本当に分かってるのか気になったりして聞いてしまうようです。

これに関しては、

子供どうこうの前に先生自身がやめて欲しいという感じでした。

何故かというと、日本語で言う「先輩・後輩」が英語ではないのと同じで

日本語に訳すことが無理なんだと。

テレビで訳してるのもやめてほしそうでした。

でも何とか訳してもらわないと日本人としては困りますけどねっ

先生の話を聞いて深くうなずいてしまいました(笑)

以前イタリアに住む姉と甥が同じようなことを言っていたのを思いだしました。

映画は日本語ではなく、オリジナルでイタリア語で観るほうが面白いと。

英語で観るのとイタリア語で観るのは近いのかな?どうでしょう?

そこは詳しく分かりませんが、

日本語版で観ると残念ながら面白さが半減すると言っていました。

それは、きっと日本語に訳しきれない表現が多々あり、

無理に訳すことで本来の面白さが半減してしまうということなんだろうと思います。

違うかな?

そんな感じで、娘はきっと英語のテレビは英語を日本語に訳して観ている訳ではなく、

英語を英語のまま受け入れて観ているんだと思います。

だから
「英語のテレビを観たり英語の本を読むと頭が英語になる

と娘はよく言うんじゃないのかな?

何度も言ってはあるのですが、もう一度おじいちゃん・おばあちゃんには

日本語で何て言うのか訳させるのをやめて欲しいと頼んでおきました(笑)

きっとスグに忘れてまた聞いちゃうんでしょうけどね。

そんな娘もちょっと運動会や習い事でイッパイイッパイになってきたようで、

お気に入りの先生のWEBレッスンだけしか受けたくないと言ってきました。

なので、残念ではありますが、

ちゃんと娘の意見を受け入れWEBレッスンは基本一人の先生で

週1(上手く時間が合えば週2受けることもあるかも)にすることにしました。

急激にWEBレッスンの回数を減らすと本当は心配なのですが、

小学校も楽しいとはいえハードなので、

テレビなどの娯楽中心で暫く英語力維持をしていきたいと思います。

無理せずちゃんとレッスンの回数を減らしてほしいと

訴えてくれる娘でよかったです。

小学校に入って英語力維持が出来るのか不安でいましたが、

焦らず深呼吸して

英語育児のみならず、育児についても

ここで一度見つめ直す時間を持ちたいと思います。


☆更新の励みに応援クリック宜しくお願いします☆
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ

にほんブログ村 子育てブログ バイリンガル育児へ










スポンサーサイト

コメント

色々勉強になりました。
うちは、私が時々これどういう意味?って聞いてしまうのですが、^^;
やはり、ゆうをみていると、意味は分かっているんだけど、日本語でどういっていいのかわからないといった感じです。
凄く悩むんですよね^^; なので、彼の中では英語を英語のまま理解しているようです。
なので、それを日本語に・・・となると、今の年齢ではまだ難しいみたいですね^^
私の日英バイリンガルのお友達も大学時代に外国人を交えて3人で遊んだ時に、通訳をお願いするとあんなに英語ペラペラで話しているのに、私に日本語に訳して伝えるときには、本当に悩みながらすぐに訳せるといった感じではない姿を見て
不思議~なんで~?と思った記憶があります^^
今から思うと、彼女の頭の中では英語の時は日本語を全く使ってなかったんですよね^^
長々と失礼しました^^
でも、前回と今回の記事、ほんと凄くいい勉強になりました^^ 

まりやんさんへ

コメントありがとうございます。

> うちは、私が時々これどういう意味?って聞いてしまうのですが、^^;
> やはり、ゆうをみていると、意味は分かっているんだけど、日本語でどういっていいのかわからないといった感じです。

実は私もたまにやっちゃうんです(笑)
分かってないわけではないんだけど、日本語でと聞かれると分からないことは多いですね。
逆に日本語で何て言うのか聞かれることはありますけど(汗)

> 私の日英バイリンガルのお友達も大学時代に外国人を交えて3人で遊んだ時に、通訳をお願いするとあんなに英語ペラペラで話しているのに、私に日本語に訳して伝えるときには、本当に悩みながらすぐに訳せるといった感じではない姿を見て
> 不思議~なんで~?と思った記憶があります^^

うちの姉も同じ感じです。
ダイブはしょって訳してるんだろうなと感じます。
そして、通訳は疲れるみたいです。

> でも、前回と今回の記事、ほんと凄くいい勉強になりました^^

私も普段から気になってることをネイティブ講師に聞けたことはラッキーだったなと
思います。勿論彼の意見が全てではないですけど、とても参考になりました。
 

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。