月額980円で動画見放題


オンライン英会話


英語教材


ブログ村


親子英語リンク


月別アーカイブ


語数別☆絵本棚

子供たちが読んだ絵本
☆~50語の絵本 ☆~100語の絵本 ☆ワークブック ☆よく観たDVD

カテゴリ


アクセスランキング

[ジャンルランキング]
育児
529位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
幼児教育
49位
アクセスランキングを見る>>

カウンター


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
小学生にも使えそう。文法(比較級)が学べる分かりやすい動画!
     ↑
先日ご紹介した比較級の動画ですが、
この動画を観せた後に娘は早速比較級を使って遊んでました。


比較級は、だいたい理解してるのですが、
そんなに使うことも我が家ではないので、
どの程度理解してるかわかりません。

bigger や taller など子供がよく使うものは問題ありません。
他の普段子供が使わないようなのは、まだ知らないのが多いかな。

遊びで使ってたのはやっぱりbigger/smallerのみ。
それしか使いようがない遊びだったんですが。

というのも遊びに娘が選んだのは、やわらかワールドマップ。

以前なおぱぱさんが紹介されていて、欲しくなってすぐ買っちゃいました(笑)
私が購入した時は、もっと安かったのですが、
今は売り切れが多くて一番安くて4000円代でした。
今在庫切れになってるところもまた入荷するかもしれません。

このワールドマップを使って、

NORTH AMERICA is bigger than SOUTH AMERICA.

Russia is bigger than China.

Madagascar is smaller than Sweden.


などと言って暫く遊んでいました。

比較級の練習と言うより、どの国とどの国を比較しようか
探して喜んでいるといった感じだったなー。

不思議なことに、彼女はこの英語表記の地図だと英語で国の名前を言います。
日本語表記のポスターに関しては、
やはり日本語で国名を言います。
あまり知らない国でも字をを自分で読んで言っています。
だから、なんとなくどこにどの国があるかは
もうかなり頭に入ってる気がします。
そうは言っても6歳児なんで、いっぱい間違ったりはしてますが、
興味を持つことだけで十分ですよね。

日本地図は100均で子供たちに買わされたものをずっと使ってますが、
北海道地方は赤色・東北地方は青色と色分けされていて
子供たちには覚えやすいようです。

「広島は黄色の中国地方だよね。」
と言ったりしているので、将来もずっと色分けで覚えてたりして・・・(笑)

ちなみにこの100均の日本地図は、全て平仮名表記なので
息子も読めちゃいます。



意外とこのワールドマップパズル難しいのですが、
さすがに時々お父さんとやっているので、
とっくんも一人で完成させることが出来るようになりました。
たまに、ありえないところに無理やりはめ込んでる場合もありますが。

これは、購入してよかったなと思う玩具の一つです。
紹介してくださったなおぱぱさんに感謝。

また他の特大ポスターも紹介されていたのですが(太陽系なども)
それも実は前から気になっています。



でも、もうこれ以上貼る場所が・・・・・


こちらのアンティーク調の世界地図も気になっています。
こちらだと日英併記のようです。



親子英語ブログを読ませて頂いてると
購買意欲をそそられるっ
きゃーーっ!
☆更新の励みに応援クリック宜しくお願いします☆
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ

にほんブログ村 子育てブログ バイリンガル育児へ











スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。