月額980円で動画見放題


オンライン英会話


英語教材


ブログ村


親子英語リンク


月別アーカイブ


語数別☆絵本棚

子供たちが読んだ絵本
☆~50語の絵本 ☆~100語の絵本 ☆ワークブック ☆よく観たDVD

カテゴリ


アクセスランキング

[ジャンルランキング]
育児
536位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
幼児教育
49位
アクセスランキングを見る>>

カウンター


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昨日読んだ本の記録です。

のんちゃんが昨日読んだ本は1冊。

Frog and Toad Are Friends (I Can Read Book 2)
Frog and Toad Are Friends (I Can Read Book 2)


語数:2275語


他の方のブログを読んでて知ったのですが、
「CDを聞きながら読む」って聞き読み って言うんですか?

毎回「CDを聞きながら読む」って書くの面倒だったので、
ちょっとこの聞き読み
使わせて頂こうと思います

まー、我が家はただ今
全てが聞き読みなんですけどね(笑)

『Frog and Toad Are Friends』は、最初見せた時の反応は、
と~っても悪かったんです。
でも、これはかなり面白くレベル的にちょうどいいようで、
昨日もまたこの本を手に取り読みました。

これは読む!と思ったので、
早速このシリーズをAmazonでぽちっ!
音源はAudibleで購入済み!

Nate the greatも気持ち聞き読むにしては
音源の読むスピードが速いんです。
速度調節とか出来るCDプレーヤーなら聞き読みするかな?
Rainbow magicなんかも読みたいらしいけど速いんですよね。
文字の大きさから言ってもI CAN READ BOOKシリーズが良さそう。

ちなみに最近アメリカ英語とイギリス英語を聞き分けられるようになったのか、

(もしかしたら前からだったのかもしれませんが)

CDの朗読はアメリカ英語にして欲しいと言うようになりました。

あと、CDの朗読をきいて

「これイギリス英語だね。私アメリカ英語の方で読みたいんだけど。」

と言うことが時々。

あまり気にして聞いてない私は「えっ!」と思うことが・・・。

「ブッククラブの本は、アメリカ英語で聞きやすいけど、
Rainbow Magicは、多分イギリス英語だと思うから
できればアメリカ英語で聞きたいなー。」

なんて、いってるけど・・・


娘の言ってることが正しいかどうかも私の耳では残念ながら・・・・・

悲しい

こんな時、英語得意のママだったら・・・



昨日とっくんが読んだ本は4冊。

Llama, Llama Red Pajama (Llama Llama)
Llama, Llama Red Pajama (Llama Llama)

Jack's House
Jack's House

The Little Penguin
The Little Penguin

How Do Dinosaurs Go to School?
How Do Dinosaurs Go to School?

☆更新の励みに応援クリック宜しくお願いします☆
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ

にほんブログ村 子育てブログ バイリンガル育児へ











スポンサーサイト

コメント

慣れると分かるんですよね

フルハウスもそうですが、日本で触れる英語にはアメリカ英語が多いんですよね。すると、アメリカ英語の方に慣れますよね。

ご家庭によっては、イギリス英語の方が多くて、イギリス英語寄りになっちゃうみたいですけど。

なおぱぱさんへ

そうなんですね。
分かっていないのは私だけ(笑)

慣れてる方が聞きやすいということですね。
最近はフルハウスとスカラスティックの絵本DVDを観ています。
いつか私にも聞き分けられる時がくるかしら?

面白いですね~

のんちゃん、しっかり聞き分けられるんですね!
こだわりのあるところがスゴイな~。
でもそうすると、Skypeレッスンでフィリピン英語を聞いているといろいろ言いませんか?
うちはたぶん、まったく気づいていないか、気づいていてもどっちでも~、みたいな感じだと(^^;)
先生のフィリピン訛りがすごくても分かっているのかどうか……。
その代わり、私の日本語英語も寛容に受け止めてくれますよ(笑)

どちらにせよ、美しい英語をたくさん聞くことで、どんな訛りの人と喋っていても自分はつられずに美しい英語を話すことができると思うので、聞き読み用音源にこだわりがあるのって良いことですね(*^_^*)

マンゴーさんへ

> のんちゃん、しっかり聞き分けられるんですね!

いやー、聞き分けてるのか
適当に言ってるだけか分かりませんが((+_+))

> でもそうすると、Skypeレッスンでフィリピン英語を聞いているといろいろ言いませんか?

それは、受け始めた当初は凄く気になって言ってましたが、
最近では、フィリピン英語だと思ってるんだと思います。
よっぽど気になった時は
「ん?」
とハッキリ言っちゃうので困りますけど(>_<)

> うちはたぶん、まったく気づいていないか、気づいていてもどっちでも~、みたいな感じだと(^^;)

いやー、お嬢さんはちゃんと聞き分けて
色んな訛りも受け入れられてるんだと思いますよ。
それを口にするかしないかじゃないかな・・・?

>
> どちらにせよ、美しい英語をたくさん聞くことで、どんな訛りの人と喋っていても自分はつられずに美しい英語を話すことができると思うので、聞き読み用音源にこだわりがあるのって良いことですね(*^_^*)

そう思うと、かけ流し・テレビ・聞き読み
どれも続けたいですね。
また、英語は色んな国の方が話されるので、
訛りがあることを知ると言う意味で
WEBレッスンはいいのかもしれませんね。
私よりかは綺麗な発音ですし(笑)

私もほんのちょっぴりだけど、イギリスとアメリカの英語の違い、わかります。
イギリスの方がカクカクしているというか…
対してアメリカはなめらかな印象です。
私ものんちゃんと一緒でアメリカ英語の方が好みです。

けど、GRはほとんどイギリス英語みたいだし、もちろんイギリス出身のORTも。
意外と意識しないと、アメリカ英語の音源って手に入れづらいのかな?
パルピさんの影響で、私も聞き読み始めました。
発売中の多聴多読マガジンにも記事があるようなので、読んでみたいな、って思ってます。

美野里さんへ

> 私もほんのちょっぴりだけど、イギリスとアメリカの英語の違い、わかります。
> イギリスの方がカクカクしているというか…
> 対してアメリカはなめらかな印象です。
> 私ものんちゃんと一緒でアメリカ英語の方が好みです。

私もなんとなくわかるのですが、正解を知らないものを聞いた時には、
本当に自分の答えが正解か自信がないんですよね・・。
てことは、やっぱわかってないのか(笑)

美野里さんもアメリカ英語派なんですね。
私の友人はイギリス英語が好きで、
響きがたまらないんだそうですよ。

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。