月額980円で動画見放題


オンライン英会話


英語教材


ブログ村


親子英語リンク


月別アーカイブ


語数別☆絵本棚

子供たちが読んだ絵本
☆~50語の絵本 ☆~100語の絵本 ☆ワークブック ☆よく観たDVD

カテゴリ


アクセスランキング

[ジャンルランキング]
育児
495位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
幼児教育
43位
アクセスランキングを見る>>

カウンター


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日はORTステージ8を3冊一緒に聞き読みしました。
かけ流しに使ってた時は、(ステージ1~4)を
本当に適当にかけ流してきました。

なので、イギリス英語→アメリカ英語とCDをそのままかけ流していました。
最近聞き読みするようになって、
子供たちがイギリス英語の発音をカッコいいと言うようになりました。

カッコいいと言うのは、たとえば、
"Adventure"が「アドベンちゃ」だったり、
"can't"が「カントゥ」だったり、
上手く日本語で書けませんが、
"can"が「カン」と聞こえたり、
最後が切れてるように聞こえるのがカッコいいと言うのです。

今でも聞きやすいのはアメリカ英語。
うちの子の英語はどちらかと言えば、アメリカ英語のはず。
いや、日本人英語なのか。

でも、ここ数日ORTの聞き読みをしていて、
イギリス英語のカッコよさにハマってるようです。

特に気になった発音は(アメリカ英語と違う発音)
何度も真似てはウケてます。
なんか面白がってる?

どちらも聞いてはいますが、アメリカ英語の多い我が家。
慣れているアメリカ英語と違う部分にとても反応して
それを楽しんでいます((+_+))

以前にも、Mr.MakerのDVDで"Picture"が「ピクチャ」だったり
確か"Zebra"が「ゼブラ」なんだと笑っていました。
それも、Mr,Makerがわざと面白くするために
変な発音をしてるのだと思っていたからです。

今は、アメリカ英語とイギリス英語の存在を知っているので、
違った発音を楽しんで聞いてるようです。
聞きやすいのはやっぱりアメリカ英語のようですね。
イギリス英語は色々気になってしまうみたい。

イギリス英語がカッコいいなんて、考えたことは私はなかったけど、
子供って面白いなって思いました。
そういえば、私の親友はイギリス英語の響きに憧れていて
話せるものなら、イギリス英語が話せるようになりたいと言ってました。
彼女も、イギリス英語がカッコいいと思ってるということかな。

以前アメリカ人のネイティブ講師にお聞きした時は、
イギリス英語とアメリカ英語の違いなんて大したことない。
関西弁と標準語のほうが全然違うと笑ってました(笑)

確かに・・・方言の違いに比べたら大したことないかもしれませんね。


Oxford Reading Tree: Stage 8: Storybooks: Viking Adventure
Oxford Reading Tree: Stage 8: Storybooks: Viking Adventure
Oxford Reading Tree: Stage 8: Storybooks (magic Key): the Kidnappers
Oxford Reading Tree: Stage 8: Storybooks (magic Key): the Kidnappers
Oxford Reading Tree: Stage 8: Storybooks: the Rainbow Machine
Oxford Reading Tree: Stage 8: Storybooks: the Rainbow Machine

☆更新の励みに応援クリック宜しくお願いします☆
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ

にほんブログ村 子育てブログ バイリンガル育児へ











スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。