月額980円で動画見放題


オンライン英会話


英語教材


ブログ村


親子英語リンク


月別アーカイブ


語数別☆絵本棚

子供たちが読んだ絵本
☆~50語の絵本 ☆~100語の絵本 ☆ワークブック ☆よく観たDVD

カテゴリ


アクセスランキング

[ジャンルランキング]
育児
397位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
幼児教育
36位
アクセスランキングを見る>>

カウンター


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
以前から気になっていた公文の英語について最近ちょっと調べていました。
ある程度英語の基礎(英語を英語のまま理解する)が定着してから、
公文の英語をされてる方が意外に多いことを最近知りました。

読み書きは、多読とワークを少しずつでもやればいいかなと思っていたのですが、
小学生になると本当に難しくなってきていて、
多読もワークもできてません(>_<)
WEBレッスンだったら受けるという感じです。
あとTVとかけ流しのみ。

なので、最近は英語時間確保のために、
セッセとWEBレッスンの予約を取っているのですが、
弟も積極的にWEBレッスンを受け始めるとは想定していなかったので、
ちょっと大変になってきています

購入した回数がちょっと多かったようで
スラリーさんの回数を来月は少し減らして購入したいと思います。
リップルさんの残りのレッスンは、前々回から弟に回しています。

WEBレッスンについて、あまり悪いことを書くのは控えてたのですが、
時々アクセントが気になったり、私でも分かるような間違った文法を
教えてもらっちゃうこともありました。
ありましたと言っても文法の間違いに気付いたのは1回だけです^^;

He didn't met a movie star.
 She didn't had a party yesterday.
 I didn't went to school yesterday.、

と習ってしまったのです。
違うのではないかと先生に言ってはみたのですが、
なかなか分かってもらえませんでした。
結局そのレッスンは最後までそんな感じで
レッスン終了後に、再度真剣に訴えたらようやく気付いてもらえました。
とても素敵な先生で娘も気に入ってただけに、
一瞬考えましたが、やっぱり継続は不可能だと思ってやめました。
(一応コースブックでのレッスンだったのに・・・)

あまり発音や文法にとらわれすぎないように・・・とも考えましたが、
やっぱり、これでははダメだろうと思い、
先生を変えてもらうことに・・・。
現在その先生のレッスンは受けていません。
もともと受けた回数自体も少ないのですが・・。
そんなことがあってから、
私にはわからないような文法の間違いがあるかもしれないので、
他の先生でも暫くはコースブックを使う方向に切り替えました。

私が英語が得意なら、この先生なら大丈夫とか分かるのでしょうが、
私は多分気付かないと思うので、
絵本を読むこともしたいなと思っています。


 それから色々あって、公文の英語が再び気になり始め、
そうこうしているうちに海外の公文(英英教材)のサイトを教えて頂きました。

そこには、英語圏の子供たちが英語(国語)を学ぶための公文の教材が
載っていて、日本のものとは違って魅力を感じました。

英語圏の子供たちがどうやって英語を学んでいくのか、
また、どの学年でどのような単語を知っているのかが分かって
参考になると思ったからです。

我が子たちは、語りかけこそ中途半端で殆どできませんでしたが、
英語を英語のまま学んできました。

そんな娘には、使わせてみたい教材でもあります。

実際娘にサイトの教材のサンプルを見せたところ、
公文のプリントやってみたいと話していました。

レベルの低いところ(多分あちらの幼稚園レベル?)から、
次々とサンプルを見せてみましたが、
書きは得意ではないけど、読みが出来るので
「これ簡単ー!!」
と言ってました。

そうは言ってもやっぱり上に上がっていくとかなり難しそうです

でも、長く続ける必要はなく、
ある程度のところまで取り組めたらいいと思います。

日本の公文の英語(日本語訳付き)も漢字が読めるようになったり、
ついでに国語の勉強にもなるのではと思ったりもするので、気になっています。
興味があるので一度体験に行ってみたいです。
でも娘を連れていくと、絶対算数がしたいといいそう

ちなみに、アメリカからの通信学習については、よく分かりませんが、
英英教材について日本の公文に問い合わせてみたところ、
イギリスからの通信学習が出来るとのことでした。

教えて頂いたオーストラリア公文のサイトです。
イギリスの教材とほぼ同じだそうで、
サンプルを見ることができます。
  ↓
http://au.kumonglobal.com/page.jsp?id=604&version=au&idfrom=602

気になる会費ですが
・1教科につき 約50ポンド~/月+送料(生徒登録手続費 約25ポンド~)
※イギリスの会費・生徒登録手続費は、地域や教室により多少異なります。
とのことでした。

ちなみに通信学習ですので、
指導者とのコミュニケーションが大切であり、
また、基本的にはご家庭で教材の採点をしなくてはいけないので
親の協力が必要になるとのこと。


親の協力が必要なのは、日本で通信学習でも同じことですからね。
最初に考えていた日本の公文英語通信講座は、普通のお教室に通う会費プラス送料1000円だそうです。

ここまで書くと、もう公文始めるのか?と思われそうですが、
まだ調べてる段階で何も決定してません

同じ海外公文の英語でもアメリカ英語かイギリス英語か
はたまた、日本の公文の和訳つき英語か・・・。

日本語がついてるのに慣れていない我が家ですが
これも気にならなければ、いい教材だなと思うんですよね。

私が提案して頂いたのは
・現地の日本人指導者と通信学習。
なんせ英語が苦手な母でありますから(笑)
英語がお得意なママさんなら、ネイティブ講師と直でやり取りもできると思います。
日本人講師であれば、なんとか私でもなりそうですよね。

イギリス公文(国語)教材の説明です。
【イギリスのEnglish教材概要】
・英語母語圏における英語母語話者の母語・国語教材。
・読書力(高度な読解力)、思考力を高めるのが目的です。

我が子の場合ワークブックより、プリントの方がやる気がするんですよね。
スローペースでこんな教材をするのもいいかなと思ったり。
ブログで時々見かける海外公文の市販のテキストを使うのも手かなと思ったり。

そういえば、日本の公文英語教材にはe-pencilがあるけど、
海外の教材には、音声教材はないのでしょうか。
できればあると助かるんですけどね。



☆いつも参考にさせてもらってます☆
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ







スポンサーサイト

コメント

Webレッスンの間違えた文法などを教えられるの、わつぃも英語ができないので、先生選びで心配があります。

前、受けていた先生ですごくひどい先生がいたことがあります。私れべるではかなりひどいのでないと気付かないのが、困りものです。

凛さん

大抵ベテラン講師を狙っています。
私もよほど酷くないと気付けないので、
読み書きもやっておかないとと思ってるところです。
こういうこともあって、子供たちのレッスンはホッタラカシではなく
ちゃんと聞くようになりました。
私も一緒に勉強できるし、できるだけレッスンは聞いてきたいですね。

目の付け所が違う!

正直、タイトルを見たとき、ピンときていませんでした。
てっきり、「イギリスにいる日本人向けに日本と同じものがある」のかと。
現地の人向けに公文のシステムがあるんですね!!

なんというか、発想力がすごいなと思います。
アンテナは自分が思うよりも高いところに掲げなければ~!と思いました。
選択肢って色々あるんですね~(^^)♪

英語圏の公文とは!

お友達に年長さんが多いので、最近は小学校になってからの英語学習の話題はつきません(^^)

公文は良い教材だけど、日本語←→英語の翻訳を求められるという話も聞いていたので、選択肢からは外れていましたが、なるほど!英語圏の国語教材を日本でも受講する事ができるんですね!
これには目から鱗!!!

今後また調査報告が楽しみです♪

公文

こんにちは。初めてコメントします。
我が家は、アメリカ公文をしています。(アメリカ在住でした。今は、通信で続けています。)
音声は、CDが、ある程度の教材までは、ありましたよ。

イギリス公文は、申し訳ありません…存じ上げませんが、もし参考になれば。

Cassisさん

私も海外のサイトを教えてもらうまで、知りませんでした。
最初は日本の公文を考えていたので、海外公文のことは一切考えてませんでした。
でも、海外公文を日本でもし通信学習できたら良さそうですよね。
そういえば、海外公文の市販テキストを調べた時に、
"KUMON スペイン語 " 洋書カテゴリで7冊ほど検索で出てきました。
ご存知かもしれませんが、一応・・・。

苺ママさん

> お友達に年長さんが多いので、最近は小学校になってからの英語学習の話題はつきません(^^)

そうなんですね~。
また色々教えてください(*^_^*)

> 公文は良い教材だけど、日本語←→英語の翻訳を求められるという話も聞いていたので、選択肢からは外れていましたが、なるほど!英語圏の国語教材を日本でも受講する事ができるんですね!

アメリカの教材は日本では使用が許可されていないようで、
イギリス英語なら通信学習が可能とのことでした。
日本ではアメリカ英語が主だと考えると
アメリカ英語教材でやってみたいという気持ちがありますが、
イギリス英語でも出来るのなら1か月でも試しにやってみたいですね^^;

kumonさん

コメントありがとうございます^^

> 我が家は、アメリカ公文をしています。(アメリカ在住でした。今は、通信で続けています。)

帰国した方はアメリカの教材が使えるんですね。
今日問合せましたら、アメリカの教材は日本で使用出来ないことになってるようでした。
うちは、海外に住んでいた経験がないのでダメでした^^;
でも、イギリス教材は使用できるみたいです。

> 音声は、CDが、ある程度の教材までは、ありましたよ。


これは我が家にとって大事です。
イギリス英語もあると嬉しいな。

貴重な情報をありがとうございました(*^_^*)

昨日あったお友達が、公文の日本教室に通っているそうです。
3年生までに高校生レベルまで行って
4年から、1年間アメリカに行き
5年生になって、戻ってきたら、日本語が理解できなくて、また中学生レベルに戻っているそうです。
ママいわく。。日本語に訳すのは、逆に中学生になってから必要だから
英語がしゃべれている今は、公文がありがたいと言っていました。
確かに、中学生の英語って、この文章を日本語に訳せ!
なんてありそう♪いろんな考え方がありますよね^^

ナチュラルママさん

確かに色んな考え方があるんですよね。
中学からの教育に当てはめようとするならば、
きっと日本の公文がいいのでしょうね。
ここ最近、いろいろ考えた結果、
我が家は英語は英語でいきたいと思うようになりました。
その代わり、日本語も語彙を増やしたり表現の仕方を学んでおかないと
日本語に訳すのが難しくなってきますよね。
中学に入って苦労することもあるやもしれませんが、
もっと先をみて考えることにしました。
また、色々教えてくださいね^^;
ナチュラルママさん情報助かってます(*^_^*)

はじめまして♪

パルピさんこんにちわ♪
初めてコメントします♪うちも同じ小学校一年生の息子が
いますが、英語で子育て中です♪
一年生になると、周りも公文の英語の子ばかりでちょっと
気になっちゃいますよね~(^^)
へぇ~公文、どんどん進むんだぁ♪って…
私もイギリス公文があるなんて知りませんでした!
あと、英検ってやっぱり必要ですか??
受けた方がいいのか、英検うけるとそれがやる気に
つながるのか、考え中です♪
また来ますね♪

リコさん

初めまして。
同じ1年生の息子さんがいらっしゃるんですね。

公文の算数・国語は考えたことがないのですが
英語は気になりますね~。

> あと、英検ってやっぱり必要ですか??
> 受けた方がいいのか、英検うけるとそれがやる気に
> つながるのか、考え中です♪

英検は、子供の性格にもよると思います。
我が子は英検の勉強は自分からしないんですが、
会場にテストを受けに行くのが好きみたいです(笑)

無理してまでは受ける必要はないと思いますが、
本人の励みになったり、レベルチェックだったり
色んな目的で皆さん受けたりされてるようですね。

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。