月額980円で動画見放題


オンライン英会話


英語教材


ブログ村


親子英語リンク


月別アーカイブ


語数別☆絵本棚

子供たちが読んだ絵本
☆~50語の絵本 ☆~100語の絵本 ☆ワークブック ☆よく観たDVD

カテゴリ


アクセスランキング

[ジャンルランキング]
育児
395位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
幼児教育
47位
アクセスランキングを見る>>

カウンター


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昨日は休日だったので、午前中にプライベートレッスンを受けました。
1時間お姉ちゃんと弟と私と3人で受けてます。
私は付き添いという感じですけど・・・。
この1時間は弟がいることもあって、ゲームとカードが中心。
その後、私と弟は退室して30分お姉ちゃんだけレッスンです。

昨日はまず最初にLet's goのカードを使ってゲーム。
伏せてカードを並べて、1人ずつ1枚カードを選んで指差し
"What's this?"
と先生に聞きます。
先生がカードの絵を子供たちに見せて
"Is this poopy?"と聞きます。
本当はトイレのカードか聞けばいいのですが、
息子がそのカードを見てpoopyとうるさいので、付き合ってくれてました・・・・。
子供たちは盛り上がり
"No,it isn't.It's a ~."
とそのカードに描いてある絵を答えます。
そこでチェックされてたのは、
単数と複数と上手く言い分けられているかどうか。

このゲームはトイレのカードをひいてしまったら負けです。
そして、勝ったお姉ちゃんから順番にアメリカのお金を使って
ガムのガチャガチャをしました。


「Schylling Toys Schylling Toys Gum Ball Bank」

Schylling Toys Schylling Toys Gum Ball Bank


その前に、アメリカのBillとCoinの数え方も勉強しました。
海外ワークで出て来ても完全無視していたお金の勉強を
本物のCoinを使ってここで勉強するとは思いませんでした。

アメリカのお金についてはこちら→http://www.iseeny.com/living/living_b01.php

これもプライベートレッスンのいいところですよね。
どんなレッスンをしてくださるか分からない^^


時々日本語がでちゃう娘に対し、
それは英語でどうやっていうのか教えてくれるので
嬉しいですね。

"I'd like to~."
"Like this?"
"i like ~better."
などなど、レッスン後には口にするようになっていました。
聞いたり読んだりして分かる簡単な言葉も
自分の口からはなかなかでなかったりするので、
発話の幅も広がってきていていい感じです。
私が英語ペラペラなら、もっと伸ばしてやれるのにな~。
そう言っても始まらないので、一緒にお勉強ですね。


2つ目のゲームは子供たちの好きなポケモンのゲーム。
ボードゲームです。
カードをひいて自分で読んでその指示どおりにコマを動かします。
「Pokemon Sorry! 」

Pokemon Sorry!

弟は4歳児なので、まだゲームが上手くできません。
負けるのが嫌で、ズルをしようとするのですが、
これも勉強だと言って先生は言って聞かせます。
「約束守らないとゲームは残念だけどお終いにするよ~。
約束守れる?いい子だね~。」
って勿論英語でですが、我慢することも教えてくださるので有難いです。
幼稚園の講師歴が長いからでしょうか?
男の子の扱いもとても上手です。
うちの4歳児は、本当にヤンチャなので・・・

最後の30分は、お姉ちゃんだけでレッスン。
次回からは、家にあるテキストや辞書、絵本を先生に選んでもらって
レッスンして頂こうと思っています。

そのうち、お姉ちゃんに日記を何日分か書かせて
添削して頂くのもいいかなと考えています。
親子英語をしてきたからこそ、
色々してほしい(私やWEBレッスンでできないこと)が
沢山あって要望が出せるので、
普通より充実したプライベートレッスンになってるような気がしています。




レッスン後お昼を簡単に済ませ、
グループビデオの企画としては最後のSkypeをしました。
恥ずかしって我が子はあまり話さなくて本当に申し訳ない。
1年生の女の子が上手にフラッシュカード(ORTキャラ)を見せてくれたり
話しかけてくれたので助かりました。
音読をしてくれた小2のお姉ちゃんは、とても綺麗な発音で結構速いスピードの音読!
これに影響を受けた娘は、今日もJUNIOR PALの音読をしました。
こちらでお試しできます。→http://www.palkids.co.jp/modules/s2/index.php?id=95

皆ORTの絵本を見せあいっこしたりして、
親子英語の集まりで楽しかったです。
いつもブログを読ませて頂いてるお子さんやお母さんと
カメラ越しですが、お会い出来て嬉しかったです。
まだまだ我が子は英語力もだし、
話しかける勇気がないようでしたが、
それでもこうやって時々お話できると嬉しく思います。
周りにはなかなかいないのですが、
うちだけじゃなく同じように英語をお家でやってるお子さんたちの存在を知ることは
子供たちにとってとても大きな出来事だったように思います。
その後、英語への取り組みがスムーズであり、
自分たちから以前のように本を読んだりし始めています。
親子共に、本当にいい経験をさせて頂きました。

ご一緒してくださった親子英語の方々に感謝。
そして、声をかけてくださった方に感謝です。

子供たちが大きくなった時、
「あんなこともあったね~。」と
一緒にお話し出来る日が来ると嬉しいと思うような出来事でした。

にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ





スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。