月額980円で動画見放題


オンライン英会話


英語教材


ブログ村


親子英語リンク


月別アーカイブ


語数別☆絵本棚

子供たちが読んだ絵本
☆~50語の絵本 ☆~100語の絵本 ☆ワークブック ☆よく観たDVD

カテゴリ


アクセスランキング

[ジャンルランキング]
育児
511位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
幼児教育
42位
アクセスランキングを見る>>

カウンター


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
WEBレッスンを来月から週2回に減らそうと思っています。
スラリーで同じ先生で月10回×25分(学生コースティーン向け教材)
IEAでは月8回×30分。
月に合計18回490分。
実際には風邪や都合が悪くなったりでキャンセルも多いので、
これより少なくなります。

私としては管理が楽なので、一社に絞りたかったのですが、
IEAでは週2以上固定枠が空いてなくて増やせなかった為
スラリーとの併用を考えました。

でもスラリーでは月10回からのコ―スなので消化するのに大変。。
のんちゃんは、バレエとピアノを習っているし、
学校からの帰宅時間も遅く宿題もあります。

時間があれば、WEBレッスンを多くとりたいところですが、
そんなに時間もないので、週2に減らすことにしました。
週2ですがIEAの30分を大人コースの45分に変更してもらおうと思います。
あとは今まで通り、かけ流しとTV中心でいきます!

夜遅いし、バレエも辞めさせようと考えてたのですが、
発表会後から、友達ができたり舞台に立つ喜びを知ってしまったようで、
今彼女が一番やりたいことになってしまったようです^^;

気がつけば踊っているのんちゃん。
好きなのでしょう。
お姉さんクラスの振付を嬉しそうに真似したりしています。

ピアノは私が全く練習をしろと言わないので、
本当にしません(笑)
ただ、何やら遊び弾きはよくしていて、
それが今やってる曲なのか適当に弾いてるのかも分からない状態^^;

ピアノは個人とグループに通っています。
これも一つに絞りたいと何度も考えましたが(私が送り迎えが大変)
グループはソルフェージュシステムが優れているのと
小さい頃から一緒にやってきたお友達が2人いるので
なかなか辞めるに辞められない。
一度辞めてしまうと同じグループに戻るのは大変なので。。
というか、無理かな(>_<)
練習しない割に器用なようで、こなしちゃうタイプです。

個人のレッスンは、やっぱりタッチや手の形を細かく指導してくれるのと
優しい先生なので、とにかくピアノ嫌いにはなりそうにないところが気に入っています。
プロのピアニストにするわけではないので、
基礎をゆっくり身につけていってくれたらいいかな。
コンクールも勧められましたが、
コンクールに出る子は、毎日1時間は練習してる子が多いので、
うちは無理だと思ってやめました。

従兄のお兄ちゃんは、ピアニストになりたいのですが、
のんちゃんにはピアニストを目指さないようにと言います(笑)
自分が上手くなるために4~5時間毎日練習していて
他にやりたい作曲だとか勉強をする時間が無くて困ってるからです(笑)
先生からも15歳になったら5時間、16歳になったら6時間というように
練習時間を増やすように言われており、
プロになったら、10時間は毎日弾かないといけないと。
確かに他の事をする時間はないですよね。。
好きならそれでもいいかもしれませんが。。
好きでないと出来ないことですよね?

うん。のんちゃん、ピアノもゆっくり進もう^^;
そして、いい音楽を聴く時間の方を増やしたいと思います。
従兄のお兄ちゃんだって小さい時は練習なんてしなかったけど、
小学校高学年で自分で上手くなりたいと思って
4時間くらい練習し始めて本当に上手くなっていきました。
男子がピアノシッカリ弾けるとカッコイイですよね。
小さい頃から音楽は聴いていたせいか、
コンサートに行っても、ちょっとしたミスに気がついてしまうようです。
7つの和音が3つ抜けてただとか・・・
私は残念ながら気がつきません。。

英語にしろ音楽にしろ、小さい頃の環境って大事ですね。
どちらも練習と言うより、かけ流しの環境の方が大事だと思います。
勿論練習を好んでやるなら、やった方がいいと思います。
ただ、無理矢理させることは逆効果だと思うので、
うちはさせていないだけです^^;
残念ながら、好んで1時間もピアノを練習しません。。

何事も本人のやる気が大事ですよね。

公文も通えたらいいなと思ったのですが、
時間的に勿体無いと感じたので、今はやめておこうと思います。
近くの教室は生徒が多くて、プリント持って並ぶ時間が長いんです。
どこもそうなのかな?

習い事が何か一つ減った時に考えたいと思います。


なので、今までのように親子英語やってます!!と言いにくいのですが、
のんびりとやっていこうと思いますので、今後も宜しくお願いします。




にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ






スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。