月額980円で動画見放題


オンライン英会話


英語教材


ブログ村


親子英語リンク


月別アーカイブ


語数別☆絵本棚

子供たちが読んだ絵本
☆~50語の絵本 ☆~100語の絵本 ☆ワークブック ☆よく観たDVD

カテゴリ


アクセスランキング

[ジャンルランキング]
育児
397位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
幼児教育
36位
アクセスランキングを見る>>

カウンター


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
英語育児をされている方から、
何故なかなか効果が出ないのでしょう?とコメントを頂きました。
お返事は長くなるので、記事にさせていただきます。

まず、我が子の発音の良さについてですが、
子供たちの発音の良さは、どう考えてもCDとTVです。
家族に英語話者はおりませんし、1年生になるまでフィリピン人講師のレッスンしか受けてません。

子供たちの発音は、確かに褒められますが、
最近ではネイティブ講師にthの音や細かい音を直されます。
細かくチェックすると直すべきところはあるんです。
ただ、気にするほどのレベルではないということ。

ネイティブ講師もレッスンだから直してはくれますけど、
普通だったら気にならない程度だそうです。
ネイティブ講師も、日本滞在期間が長い方は、時々日本語発音につられてしまうと言われてました。
発音も大事ですが、発音の完璧は目指さなくてもいいかなと私は思っています。
英語と米語でも発音や単語も違うわけですから。
それより、会話が出来るほうが素敵かなって。

何歳から何年やってるのか、子供の性格やセンスも関係するので、
何とも言えませんが、我が家の場合は、家にいる時間は
ほぼ英語が流れてる状態をつくってきました。

普通の日本人なら、嫌になるかもしれません(笑)
音量は小さくしたり、大きくしたりと色々なんですが、
とにかく英語のTVかCDは常についてます。
朝から晩まで家にいる間は、ずっとそうなんです。
車の中もそうです。
かけ流すものは適当ですが、一度気にいるとDVDなんかは何度もリクエストされるので、
同じものを繰り返し見ることが多いです。
繰り返しは、やっぱり効くと思いますよ。

あと、色んなDVDを見せますが、
基本的に子供が気にいるような年齢に合ったものを選ぶといいと思います。
同じような年齢の子の話し言葉が入ってくるんじゃないかな。
我が子で見てても、お姉ちゃんより弟の方が英語も日本語もよく喋るので、
その子の性格も大きく関係してくると思います。
喋らないからといって、頭に入ってないとは限りません。
お姉ちゃんは英語の発話が遅くって、焦った時期がありますが、
今になって溢れ出しています。
効果がないからと焦らず、効果があればラッキーくらいの
余裕を持って、コツコツ細く長く続けるのがいいのではないでしょうか?
一番は、子供さんが楽しく英語に触れられているかどうかじゃないかな。

同じ取り組みをしたとしても、子供によって効果の出方が違うと思います。
読み書きが得意な子、お喋りが得意な子、色々ですよね。
グッと伸びる時期は、その子によって違うはずです。
何か参考になるお答えが出来てるといいのですが、
親子英語ママの意見も、人それぞれです。
一つの意見として聞いてくださいね。
育児にも英語育児にも正解なんてものは、ないので^^

私もお姉ちゃんの効果がなかなか出なくて焦った時期がありました。
でも、続けてきてよかったなと最近思います。。
続けてこられたのは、やっぱり、親子英語ブログのおかげ。
周りにはいない親子英語の方々の情報には大変助けられました。
感謝しています。
私も、どなたかのお役に立てていると嬉しいです




にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ



スポンサーサイト

コメント

息子も発音を誉められますが、レッスンで発音チェックしてもらうと、thの音がまだ弱いと直されますが、パルピさんの考えに同感で、2,3年生になって自分で気づいて直したくなれば別ですが、少し日本語よりの発音でも大丈夫ですよね♪
息子もCDとDVDがインプットの主なのですが、ママとの会話や、英会話レッスンはそのアウトプットになっていて、良い流れができているみたい♪親子英語ですごいお子さんみると、あせっちゃうかもしれませんね^^;
でも、生活を英語環境にするだけで、じっくり英語が浸透していく感じだと思いませんか?ママの研究熱心さも関係してくるかもしれませんね^^;

お久しぶりです。
うんうんと頷きながら読んでしまいました。
うちの娘は、それほど発音は良くないと思いますが、それでも実際通じるという経験ができたので、今のところはこのままの路線で頑張っていこうと思っています。
私はカタコトさえもしゃべれないので、発音はどうであれ話せることだけでスゴイと思ってしまいます^^;

やっぱりうちは英語に触れる時間が少な過ぎだな、と反省してしまいました。

公文も始められたんですね。いろんな角度から英語に触れていっているパルピさんのブログに刺激され我が家も頑張ろうと思います。

記事にして頂き誠に有難うございます!!
凄く気持ちが救われました。英語育児してる割には英語しゃべってよ?英語でなんて言うの?と、周りから急かされるの時がよくあるので成果が出てほしいと焦ってしまってます。
本人は英語は特別なモノとはあまり思っていなく、楽しんでいるのですが私が話せないので結果が見にくいですね。

ストレスを与えてしまってはまるで意味がないので、日本語のように普通である事を大事にしていきたいです。
何だか周りに相談する人がいないので(英語に熱心ではないので。)パルピさん始めみなさんの情報は有難いです!
とくにパルピさんは細部まで色々情報を書いて頂けるので参考になります。
有難うございます☆

リコさん

いつもコメントありがとうございます。
息子さんもやっぱりthですか^^;
日本語につられやすい発音なのかな。
発音を注意される時は、いつもthのような気が・・・。
日本語よりでも、通じる範囲なら問題ないですね。
仰る通り、大きくなって困ったら時分で直すと思います。
普段英語を耳にしている子供なら、意識したらすぐ直せそうです。
大人は苦労しそうですけどね^^;

> 息子もCDとDVDがインプットの主なのですが、ママとの会話や、英会話レッスンはそのアウトプットになっていて、良い流れができているみたい♪親子英語ですごいお子さんみると、あせっちゃうかもしれませんね^^;

うちは、私が英語ダメなんでアウトプットの場にはならないんですよ~^^;残念(笑)
母は母なりに頑張ります^^;

> でも、生活を英語環境にするだけで、じっくり英語が浸透していく感じだと思いませんか?ママの研究熱心さも関係してくるかもしれませんね^^;

そうですね。うちは周りのお子さんが英語を小さいうちから習い始める時期に、
パパの反対でスクールに入れられなかった為、
せめて家で英語耳を~ってCDかけたりテレビ見せてたら、
英語を理解し始めちゃったパターンです。
それがじっくり浸透だったんでしょうね。
私は娘が話し始めて、慌てて研究しはじめたタイプです(笑)

ご無沙汰しています♪
いつも読み逃げでごめんなさい~。

わたしも深く頷きながら読みました。
ブログが浸透してきているのは良いですが、振り回されやすい部分もありますよね。
わたしも英語育児を初めて1年経ってやっと自分のペースでとにかく続けることが一番の近道と思えるようになってきました。

英語が常に家で流れているというの、うちも同じです。あと、何度も繰り返し!というのも。

いろいろな意見がありますが、かけ流しをうちの子は楽しんでいるようで、何度も同じ物を聞きたがるのでこれがあっているのかな?と思っています。

何をするにもその子その子の個性があって、子供が好きなものを中心に広げていくことが一番いいですよね~。

また参考にさせてください♪

momさん

お久しぶりです。
コメントありがとうございます。

> うちの娘は、それほど発音は良くないと思いますが、それでも実際通じるという経験ができたので、今のところはこのままの路線で頑張っていこうと思っています。

素晴らしい体験ができたんですね。ネネチャンのホームステイ体験記、
まだ全部ではないですが、興味があるので読み逃げさせてもらっています。
うちは主人が反対なので、なかなか親子留学も実現できそうにありませんが、
国内で出来る範囲で、実際に英語を使う場を作ってやりたいと思っています。
でもいつかはホームステイとかさせたいな~。
またゆっくり続きを読ませていただきますね。
読み逃げゴメンですが、貴重な情報をシェアしてくださって、
いつも有難うございます^^


> 私はカタコトさえもしゃべれないので、発音はどうであれ話せることだけでスゴイと思ってしまいます^^;

同じく(>_<)
ネネチャンよく頑張ってますよね。

> 公文も始められたんですね。いろんな角度から英語に触れていっているパルピさんのブログに刺激され我が家も頑張ろうと思います。

ありがとうございます。公文は弟は好きなのですが、お姉ちゃんは好きではありません。
今まで英語を勉強として見せてこなかったので、嫌みたいですよ。
お姉ちゃんとは1年は頑張ろうと約束しています。
でも1年やれば、それなりの力がつきそうですよね。

お互いコツコツ気長に行きましょう^^
ブログまた遊びに行かせてもらいますね^^

まこさん

そうやって言って頂けると嬉しいです。
うちもおじいちゃんやおばあちゃんが、英語でなんて言うのかとか
小さい頃娘に言うので困ってました。
周りは言いますよね(笑)

> 本人は英語は特別なモノとはあまり思っていなく、楽しんでいるのですが私が話せないので結果が見にくいですね。

同じです。私も分からないことだらけで、タエさんに何度も質問して助けてもらってました。
当時はタエサンのブログしか知らなかったので、お手本でした。
そのおかげでここまで、やってこれたかな。
今だからこそ、ブログのママ・パパの知り合いもできたし、
意外と幼稚園や小学校にも話せるママたちがいることが分かったので助かってますが、
以前はホント一人で抱え込んでいたので、困ってましたよ。

親子英語の方の参考になるブログが今は、いっぱいあるので、
まこさんのご家庭にあったものを取り入れて
楽しい英語時間が過ごせるといいですね。
また遊びに来てください^^

シオママさん

お久しぶりです。
読み逃げ大歓迎ですよ(笑)

> わたしも深く頷きながら読みました。
> ブログが浸透してきているのは良いですが、振り回されやすい部分もありますよね。

そうですよね。英語育児法も何通りもあるので、
振りまわされず、自分の家庭に合ったものを選んでいきたいですね。
やっぱり同じものを繰り返しって、効きますよね?^^;
これからも情報交換宜しくお願いしますね♪

また、読み逃げに来てください(笑)

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。