月額980円で動画見放題


オンライン英会話


英語教材


ブログ村


親子英語リンク


月別アーカイブ


語数別☆絵本棚

子供たちが読んだ絵本
☆~50語の絵本 ☆~100語の絵本 ☆ワークブック ☆よく観たDVD

カテゴリ


アクセスランキング

[ジャンルランキング]
育児
508位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
幼児教育
49位
アクセスランキングを見る>>

カウンター


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
通の先輩方からすれば、今更?と言われそうだが、
帰国子女クラスで使用しているテキストって
文法的には簡単だと改めて感じた。

ほんと今更だが、
さっき娘のやってきたワークやテキストを見ていて
そう思った。

帰国子女クラスのネイティブ向け3年生テキストの今日の宿題は現在進行形。
ちょうど公文の英語教材GⅡでも出たところだ。
日本語に対応させなきゃいけないので
のんちゃんには海外テキストより公文のプリントのほうが時間がかかり苦手。
大分慣れてきたが、それでもやっぱり嫌いみたいだ。
宿題を週6から週3に減らしてもらってなんとか頑張ってる状態。
コストパフォーマンス悪すぎだ。

ネイティブ向けテキスト(3Grade相当)は、
字が小さめで文字数が多い。
だから難しそうに見える。
でも、よくよく読んでみると簡単なセンテンスが沢山あるだけ。
語彙も日本のテキストなどと比べたら多いとは思うが、
目を通した限りでは、娘の知らない単語はなさそうだ。
帰国子女クラスに入れていただいたものの、
正直ついていけるのか心配していたのだが、
娘が難しくないから大丈夫と言っていた意味も理解できた。

同じクラスのお兄ちゃんたちとは
ほとんど会話ないのだが、
帰り際に軽く手を振っていたので少し安心。

素敵なオンラインレッスンを受けてきたせいか?
娘は他の子が今日あった出来事を聞かれて
過去形で答えなかったのに先生がそれを訂正しなかったことを疑問に思ったようだ。。
どこまで訂正してくれているのか
レッスンを見学できないだけに私も不安だ。
偶然であってほしい。

今までレッスンというレッスンにほぼ付き合ってきたので、
訂正してくれてるかどうかくらいは分かっていた。
オンラインでもプライベートでも。
ただ、ガラス越しにしか見えないレッスンだと
娘からの情報しか私にはない。
だが、スクールに通ってる場合これが普通のことなのだろう。
そして、普通はスクールに通わせていることに安心してしまい、
家での取り組みなんてほとんどしないのだろうと思う。
(熱心なご家庭ももちろんあるだろう)

なぜ私もこんなに英語育児を続けてられるのか考えてみたのだが、
きっと子供たち二人とも、何かしら成長が見られたからだと思う。
文字が読めた、発話があった、本が読めるようになった
英検のような問題に取り組めるようになった・・・などなど。

これらの成果が見られなかったら、
もしかしたら途中で挫折していたかもしれない。

一番最初に感じられた成果は、発音だったと思う。
英語を理解していなくても、上手に発音を真似るのだから
それだけで最初は喜ぶのではないだろうか?
そのうち話はじめ、読み始め・・
成果が出てくると途中でやめられなくなるのではないだろうか。


最近時間がないため外出先で英語の宿題をさせることもあり、
周りから驚かれることがある。
そんな時は、隠さず全てをお話する。
娘が小さい頃は、周りに変な目で見られそうで
隠していた(笑)
でもリアルな仲間たちとの出会いもあって、
私も娘とともに随分と成長したように思う。
そう、人に英語育児についてお話ししながら
なぜ自分はこれだけは続けてこられたのだろうかと不思議に思ったのだ!(笑)

理由は、私も勉強したかったし、
子供と英語の本やテレビを見るのが楽しかったからだ。
うんうん。
楽しいから続けてこられたのだ。
今は半分病気だと思う今日この頃でもある。。。





にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ


スポンサーサイト

コメント

帰国子女クラスもダメですかー(>_<)一般のスクール全般に言える事かもしれませんが、目指すところや、目標をきちんと伝えて、レッスンの質を上げてもらうようにお願いするといいと思います。厳しくやりすぎると嫌なお子さんもいると思いますしね。
うちも参観日はありますが、普段は何やってんだろうって、ガラス越しに覗いてますσ(^_^;)

我が子が英語を続けてこれた理由に同感、同感のリコです!!
家庭での取り組みが中核なのが鍵ですよね!!
同じく帰国次女クラスに行っている息子ですが、先生に日記見せたり、話したりするのが好きと言っているので遊び感覚です(^^;;内容は確かに簡単ですが家では普通に英語圏の子供と同じように環境を与えていくなら、この学校では自信を持てるくらい簡単な方がいいかな(^^;;と
この手の話しになると私も語りたくなってしまい、長くなる~(笑)
通い始めて二年目なんですが、オンラインも始めて少しは私の仕事も先生に頼れるかも・・・と思ってみたものの頼れりわけもなかったです(笑)私も英語のHomeschoolingがかなり好きなようです(^^)v

まいともさん

返事が遅くなりました^^;
地方の帰国子女クラスはそんなものかもしれませんね。
関西関東の帰国子女クラスを経験していみないと分かりませんが、
帰国子女クラスを探すのも苦労するくらい、こちらは数が少ないですから^^;
まいともさんの教室は参観日があるのですね。
うちもあるかな~?
同じクラスのお兄ちゃんたちは、一人で来ているので、
お母様とお会いすることもありません^^;

リコさん

ありがとうございます。
楽しくないと続けられないですよね(笑)
ちょっと簡単なくらいで余裕と自信が持てるくらいの内容の方が
いいこともあるかもしれませんね。
難しすぎてついていけないのも困りますし・・・。

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。