月額980円で動画見放題


オンライン英会話


英語教材


ブログ村


親子英語リンク


月別アーカイブ


語数別☆絵本棚

子供たちが読んだ絵本
☆~50語の絵本 ☆~100語の絵本 ☆ワークブック ☆よく観たDVD

カテゴリ


アクセスランキング

[ジャンルランキング]
育児
511位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
幼児教育
42位
アクセスランキングを見る>>

カウンター


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
始めに、のんちゃんが今日読んだ本の記録。




今日幼稚園に迎えい行くと、嬉しそうに抜けた歯を見せてくれた息子。
にこにこ嬉しそうに袋に入った歯を渡してくれました。
これが、1本目です。

家に帰ると、またニコニコニヤニヤ嬉しそうに
歯を大事に紙に包んで、

「ぼくの は です。」

と鉛筆で書きました。

そして、夜寝るときに枕の下へそ~っと入れて
明日の朝コインに(うちは100円)変わることを夢見て
眠りにつきました。

なぜ、こんなことをするのか?
そう思われた方の為に、一応説明を。
(親子英語の方は殆どが知っておられると思いますが・・・)


<ウィキペディアより引用>
歯の妖精(Tooth fairy, Ratoncito Pérez)とは、抜けた乳歯をコイン(場合によってはプレゼント)に交換してくれる妖精である。

乳歯から永久歯への生え替わりに関しては、人間であればほぼすべての人が経験する通過儀礼であるだけに、洋の東西を問わずさまざまな迷信が存在している。

西洋においては、抜けた乳歯を枕の下に入れて寝ると、翌朝歯の妖精がそれをコイン(アメリカにおいてはクオーターが多い)あるいはプレゼントに交換してくれるという言い伝えがある。



我が家にあるのはこの2冊。






そうそう、以前一緒にぐっすり眠ってしまい、
交換するのを忘れてしまったことがありました(笑)

今日はもう交換済みです^^;

今日から読んでます。
のんちゃんが今日の新聞で一番気になった記事は「なでしこサッカー」というので、
記事を探してみたのですが、
探しても探しても、なかなか見つからず。。
やっと見つけた記事は、ホント小さな記事で・・・
少ししか書かれてないんだけど、
なぜここに目がいったのかしら(笑)
どこに興味をもつか子供は分からないですね。






にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。